ishiiblog

ユニークフェイス・イシイマサユキの雑記帳

学習

幼年期の終わりは近い

親が分厚い書籍を読んでいると、子どもは確かに影響をうけるようだ。 親が身につけた、読書する習慣が、子どもに影響を与える。 2週間にいちど子どもたちと図書館に行き、20冊くらいの書籍をかり出す。 2週間後にこれらを返却して、あらたに20冊借りる。 私…

1級 アマチュア無線の勉強に興味

はじめから1級アマチュア無線の資格を取得した人がいる。 4級、3級、2級をとらずにいきなり1級。面白いアプローチです。 第一級アマチュア無線技士の資格試験を受験した - はこべにっき ♨ 3級の勉強を1週間ほど(1日10分程度)やってみて、手応えをつかん…

法律を勉強することはノンフィクションを読むことと似ている

仕事で必要な資格試験の勉強(きわめて実務的、実用的な資格)をしているのですが、それだけだといまひとつ気持ちが入らないので、もっと深く法律の本でも読んでみるか、と思って、司法試験の教科書を買ってみました。 読んでみてびっくり。ほとんどノンフィ…

自分の強みを100個 書き出してみる

ひとりビジネスをされている税理士の井ノ上陽一さんのブログを読み、興味を持って、いくつか書籍も購入して読んできました。そのなかで、自分の強みを100個、書きだしてみる、というのがあります。 www.ex-it-blog.com 自分もやってみようと思いたち、キーボ…

育児で、自分の勉強体験について考える

子どもたちが、算数の勉強をしている。 足し算、引き算、かけ算。 夕食後に、娘が「ここが分からないから教えて」というので、教えていると、自分が算数を覚えたプロセスをまったく記憶していない、ということに気がつきます。 引き算をどうやって覚えたのか…

資格取得そのものを仕事にしている人

資格マニアと自称している鈴木秀明さん、という人を初めて知りました。 資格を取得することは、どれくらい意味があり、また、意味がないのか。考えるために検索していたら発見。 shikakuroad.jp 年間、約50の資格取得すること目標に活動して、いまは500を超…

学習アプリを使って勉強時間の管理

勉強したいことが増えてきました。 ひとつの資格の取得のためには、最低、これだけの時間をかけて勉強するとよい、という投入時間があります。その時間の管理をする必要がでてきます。記録をとっていないと、すこし勉強しただけなのに、十分な時間を勉強に費…