ishiij's blog

a day of ishii masayuki

長い物語とは何か










それは書いている人間が自分の人生に飽きない、ということを書いたお話である。



そんなことを感じた一冊。





Cotton100%





Cotton100%





  • 作者: Akira


  • 出版社/メーカー: 現代書林


  • 発売日: 2004/11


  • メディア: 単行本










取り憑かれたように書いた→



その草稿を読んで感動した読者が自費出版→その自費出版をもとに商業出版→



商業出版の担当編集者は旅をモチーフに作家活動をしていた素樹文生



不況のあおりで出版社が倒産、絶版に→



愛読者のひとりがこの本を読んで感動し、再刊行のために出版社に就職→



その甲斐あって再刊行



その間約10年。このような運命をたどった書籍は今時珍しい。



AKIRA



http://www.akiramania.com/