ishiij's blog

a day of ishii masayuki

オリコン訴訟を傍聴










午前1100から東京地裁にてオリコン訴訟を傍聴。709号法廷。烏賀陽さんは赤いネクタイに青いシャツ。被告として、堂々たる貫禄が出てきたと思う。



オリコン側の弁護士は3人。烏賀陽側の弁護士は4人。



詳細はフリーライター渋井哲也さんがオーマイニュースで速報しています↓



http://www.ohmynews.co.jp/news/20070612/12071



オリコン側の論理構成は破綻しつつある。わたしもそう思います。誇張ではなく本当に。裁判長もそのことを心配していたようでしたね。原告と被告の双方に対して連絡事項として質問を出すのでそれに答えて欲しい、と発言をしていました。まだ争点がはっきりしていないわけです。その原因のほとんどがオリコン側にある、と感じました。



オリコン弁護団は19人もいるのですが、いきなり、ズッコけているといったらいいでしょうか。次回の公判ではびしっと、完膚無きまで烏賀陽さんを驚かせる法廷戦術を展開して欲しいですね。



今回は、オリコン訴訟についてとくに発表媒体の予定はなし、です。MyNewsJapanの山中登志子さんが記事をアップする予定。これはインパクトのある記事なので、わたしも楽しみです。





名誉毀損の法律実務





名誉毀損の法律実務





  • 作者: 佃克彦


  • 出版社/メーカー: 弘文堂


  • 発売日: 2005/02


  • メディア: 単行本












名誉毀損・プライバシー―報道被害の救済 実務と提言





名誉毀損・プライバシー―報道被害の救済 実務と提言













新・名誉毀損―人格権と企業価値を守るために





新・名誉毀損―人格権と企業価値を守るために













名誉毀損裁判―言論はどう裁かれるのか (平凡社新書)





名誉毀損裁判―言論はどう裁かれるのか (平凡社新書)