ishiij's blog

a day of ishii masayuki

ハードカバーの日記帳を読み返すために

部屋の整理で見つけた2006年の日記を読み返していた。東京生活のラスト1年。日記の中身については、有料メルマガ・イシイジャーナルでおいおい書いていくこととして、気になったのはハードウエアとしての日記帳の機能。数年経って読み返すときには、ハードカバーがいい。読みやすい。作品性も出てくる。手軽なソフトカバーの日記帳ではダメだ。100歳生きるとすると、残り54冊の日記帳が書かれることになる。


以前は縦書きで書いていたが、いまは横書きのほうがいい。手書きであること、=、横書き、になっているからだろう。昔の日記は、適当に書いていた。書かない日もある。週に3日は書いていない。それでも、書いていた。


http://rcm-jp.amazon.co.jp/e/cm?t=ishiimasayuki-22&o=9&p=8&l=as1&asins=4471700014&fc1=000000&IS2=1&lt1=_blank&m=amazon&lc1=0000FF&bc1=000000&bg1=FFFFFF&f=ifrhttp://rcm-jp.amazon.co.jp/e/cm?t=ishiimasayuki-22&o=9&p=8&l=as1&asins=404137197X&fc1=000000&IS2=1&lt1=_blank&m=amazon&lc1=0000FF&bc1=000000&bg1=FFFFFF&f=ifr


��011年はmoleskineの日記に変更します。