ishiij's blog

a day of ishii masayuki

メモ 浜松と豊橋を比較する

豊橋に移住して20日。浜松と豊橋を比較してみた。


・人口


豊橋38万人。浜松81万人


・道路事情


豊橋は狭い、曲がっている。浜松よりも曲がっている。


・自動車


浜松のほうが自動車にカネをかけている人が多い。


・街の規模


豊橋のほうがコンパクト。行政施設などが少ない。浜松は政令市になるときに周辺自治体を吸収合併したので広域かつ、行政機関の施設が実に多い。


・商業施設


豊橋はイオン(ジャスコ)が1つ。浜松は3つある。そのためだろうか豊橋のほうが中規模の地元スーパーが元気。豊橋ではサンヨネという地元スーパーが人気。


・駅前商店街


豊橋のほうが枯れている。浜松も豊橋の後追いをするかどうかが注目される。


図書


浜松のほうが充実している。豊橋図書館の数が少ない。貸し出し冊数も5冊と少ない。


・メディア


豊橋のテレビは、東海三県(愛知岐阜三重)の情報を流している。マスメディアをみていると、浜松情報は遠い。浜松のマスメディアは、静岡県内情報を中心に流している。やはり、豊橋情報は遠い。県境でマスコミ情報の壁がある。


・外国人


日系ブラジル人の数では、両市ともに突出して多い。問題も山積という共通点。