ishiij's blog

a day of ishii masayuki

子供の「礼儀知らず」と、「純粋さ」は別

先日、ユニークフェイスについて講演していたときに、話した言葉。

自分でも、長年のもやもやがすっきりしたので書いておきます。
子供が、私の顔を見て、

こわい、気持ち悪い、お化けだ、ということがあります。
そういうことをいうと、

女性の多くは

「子供は純粋だから、子供は思ったことをしゃべりますから」

という反応をします。
独身のときは、そんなものかな、と思っていました。
しかし、いま二児の親になって考えが変わりました。
「子供の純粋さと、礼儀知らずは違う。別の話」
子供は礼儀を知らないのだから、初対面の人間の顔を見て、

気持ちが悪い、お化け、と言ったら、

親が叱って礼儀を教える。
それが基本でしょう。
子供の純粋さ。
これには社会のルールを知らない未熟さも含まれていますから。
乳児も幼児も純粋です。
それは私も同感。
だからといって、初対面の人間にむかって、

気持ちが悪い、と臆面もなくいうのはよくないこと。
叱らないとだめですよ。
老人の発する加齢臭をかぎとって、

おじいちゃん、おばあちゃん、臭い

と言ってしまう。
それは早めに礼儀作法を教えたほうがいいし、

そうやって躾をするのが家庭でしょう。
というわけで、
子供の純粋さと、礼儀知らずは、別問題。
長年のもやもやがすっきりしました。

 

知っていますか?ユニークフェイス一問一答

知っていますか?ユニークフェイス一問一答

 
見つめられる顔―ユニークフェイスの体験

見つめられる顔―ユニークフェイスの体験