ishiij's blog

a day of ishii masayuki

杉浦明平を読む

渥美半島て文筆活動を続けた作家、杉浦明平について読み始めました。


農村社会が高度成長でどう変化したのか。人間観察の記録。ノンフィクション作品を乱読していた20代のころに、杉浦明平の筆名を知りました。あれから20年たって、豊橋に移住しました。いま読む時期が来たのだと思います。


農村社会の光と影。生活のなかにある卑俗な人間群像を描写した作家のようです。これからしっかり読んでいきます。


 


http://rcm-jp.amazon.co.jp/e/cm?t=ishiimasayuki-22&o=9&p=8&l=as1&asins=4833120747&ref=tf_til&fc1=000000&IS2=1&lt1=_blank&m=amazon&lc1=0000FF&bc1=000000&bg1=FFFFFF&f=ifr