ishiij's blog

a day of ishii masayuki

丸山健二氏の全集企画がとほうもないスケール

作家、丸山健二先生の全集企画のスケールが大きい。

完本 丸山健二全集の特色


【詳 細】
タイトル 完本 丸山健二全集
著者 丸山健二
判型 46判(131mm×188mm)
体裁 上製本・函入・箔押し
頁数 350~650頁(大凡)
定価 各5,500~7,000円(予価・税別)
巻数 100巻(予定)
配本 2017年9月~2027年(予定)

毎年3、6、9、12月に配本
年10巻刊行予定

 

一冊あたりの平均単価6000円。そして、全冊数として100冊を予定している、という。

丸山先生のスケール、でかいです。

もう怖いものなし、無敵です。

普通の人間の体力、気力では不可能。酒も煙草もやらず、心身を鍛えている先生だからこそ可能な荒行でしょう。

 

人生なんてくそくらえ (朝日文庫)

人生なんてくそくらえ (朝日文庫)