ユニークフェイス BLOG

作家、ユニークフェイス研究・講演のイシイマサユキの雑記帳(日記、読書メモ、ユニークフェイス活動記録)

朝の会話










コンビニで買い物して、デニーズで朝食を摂ろうと道にでると、大家さんと目と目が合った。「あら、石井さん。おはようございます」



「おはようございます。お元気ですか?」すると持病について約3分連続でトーク。私はうんうんと頷くばかり。息を継ぐ瞬間をついて



「いま水道橋で事務所をもっていましてね」「あら?」と水道橋に事務所をおく効用についてトーク(私は聞き役に徹している)。



やはり3分ほど。息継ぎの隙をついて「では」といいかけると「石井さん、素敵なランチのお店があるのよ」とおっしゃる。「どこでしょうか」



というと、その「極上のランチ」を食べさせるレストランの食事がいかに旨いか、について6分ほどトーク。



「そのランチ割引券をあげます。お顔の団体の代表をしていると人が集まる機会も多いでしょう」「そのお店は水道橋ですか?」



「こんな素敵なお店は赤坂見附に決まっているじゃない!」。というわけで、割引券いただきました。真っ昼間からワイン飲み放題、



食べ放題で1500円。