ユニークフェイス BLOG

作家、ユニークフェイス研究・講演のイシイマサユキの雑記帳(日記、読書メモ、ユニークフェイス活動記録)

ブログの季節










http://white.ap.teacup.com/masuhiro/577.html



と編集者のツカダさんが書かれています。たしかに、最近の私、ブログの季節、に突入していると思います。



きっかけは事務所撤退です。NPO法人ユニークフェイスの事務所撤退にともなって、ブログ、メルマガ、SNSを最大限に活用しよう、と決め手、ユニークフェイスの公式ブログをいじっているうちに、自分のブログ(ココログ)の更新の遅さにいらいらしてもっと軽いものを探しているうちに「はてな」に行き着いた、ということなんです。



ちなみに、NPO法人ユニークフェイスと一緒に事務所をシェアしているNPOも事務所撤退を決定。理由は、「業務のほとんどをネットで処理できることが明らかになったため」なんですね。いっていのフォーマットをつくってしまえば、毎日事務所に詰める理由はない、ということをかなり活発な活動をしているNPOの代表が説明されたので、びっくりしましたね。



ところで、グーグルで「ココログ はてな」で検索するとトップページは



http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0508/18/news023.html



やはり、ココログはダメなんだ・・・と思いまして、引っ越しを決意したということもあります。ニフティニフティサーブからの伝統でメールサービスは実にすばらしいのですが、ブログの進化スピードが遅いんですね。



ウェブ進化論」で紹介されていた「はてな」は面白かった。ニフティ富士通が本体なので「社長の顔」が見えません。「はてな」は、マスコミの取材を受けている様子をPodcastingで流していたりして、は? というくらい情報公開しているので、面白そうだな、と。(会社が成長しているときはそれでいいけど、落ち目になったときどうするのかな、とも思いますが・・・)。