ユニークフェイス BLOG

作家、ユニークフェイス研究・講演のイシイマサユキの雑記帳(日記、読書メモ、ユニークフェイス活動記録)

2007-08-26










視界360度にビルなどの建物がみえない、緑のおおい河川敷でジョギングをしていると、それだけで元気が出てくる。芝生と雑草がまじった緑の絨毯の上を、とっとことっとこ走る。朝露がシューズにしみこんでくる。帰宅して、シューズに水をかけて泥を落として、仕事場に車で向かう。コンビニで公共料金を払ったり、古い友人や先輩に転居のはがきをだす。



充実した日常生活である。





定本天竜川―母なる川--その悠久の歴史と文化





定本天竜川―母なる川--その悠久の歴史と文化