ユニークフェイス BLOG

作家、ユニークフェイス研究・講演のイシイマサユキの雑記帳(日記、読書メモ、ユニークフェイス活動記録)

[]匿名の卑怯者国家は、中国に敗北する








池田信夫ブログから



日本のウエブが中国に抜かれる日
http://blog.goo.ne.jp/ikedanobuo/e/dc5465471be747463bf8f1940c116d44



Facebookでは"FREE



TIBET"というグループが95000人のメンバーを集め、多くの中国人が実名で参加している。たぶん海外在住者だろうが、帰国後に迫害を受ける可能性



は高い。それなのに、何の危険もない日本のブログは「バカ」だの「死ね」だのという匿名の悪口で埋まっている。先日あるグーグル関係者が「日本のウェブサ



イトのS/N比は先進国で最悪だ。特に新しくできるブログの4割がグーグルのSEOをねらったスパムブログだから、抜本的な対策を講じないと、グーグルも



ゴミに埋もれてしまう」と憂慮していた。

匿名というのは日本人のかかっている社会的病気の一種なのではないか、と思います。ユニークフェイス当事者のカミングアウトが少ない、とずっと書いていますが、これは日本社会の大勢がそうなので、その環境に適応しているだけ。ことはユニークフェイス当事者だけの問題ではありません。匿名から実名に転換するためのワークショップをするような、ソーシャルベンチャーが必要なのかも。