ユニークフェイス・石井政之blog

作家、ユニークフェイス研究・講演のイシイマサユキの雑記帳(日記、読書メモ、ユニークフェイス活動記録)

日記20180912

最近、午前3時起床だったため、午後8時になると睡魔が襲ってくるように

夕食を家族4人で食べて,そのまま睡魔がやってくる。
なんとか体をおこして,風呂に入って,子どもたちを寝かしつけながら寝る。

 

このひと月ほど,作家の岡映里さんのブログを熟読している。

この記事はとくに興味深く読んだ。

www.okimhome.com

人生100年時代。
いつ解雇されるか,会社が消えるか、分からない時代になったのは,
周知の事実。
そういう時代にリスクを回避するために,自分自身の力を蓄えることと,そのことを周りに知らせることが必要。
副業とSNSは、リスクを回避するためにも,自分のやりたいことをやるためにも必要,ということだ。
大いに納得できる記事。
やりたいことは,なんでもいい。
仕事でも、趣味でも。
人間がつながる理由は,仕事だけではない。
ちょっとしたことで、人間はつながる。
そのつながる機会のきっかけとして,いまはSNSが使える。
この先はどうなるか分からないが,いま使えるものは使っていこう。
副業を解禁する社会の流れと,ワークライフバランスを尊重する流れも,いまは,ある。
その流れにのっておくと,サバイバルできる,
というのは論理的に考えて正しいと思う。

そんなことを考えながら眠りに落ちた。

 

追記

岡映里さんのブログ「自分の地図をつくろう」に影響されて,ブログの名前を変更。

「自分の顔をつくろうblog」にしました。

顔について考えることはライフワークですから。

 

境界の町で

境界の町で