ユニークフェイス・石井政之blog

作家、ユニークフェイス研究・講演のイシイマサユキの雑記帳(日記、読書メモ、ユニークフェイス活動記録)

女性史研究のパイオニアで、ノンフィクション作家の山崎朋子さんが逝去

日本における女性史研究の草分け、山崎朋子さんが亡くなられた、というニュースが流れてきました。

 

「サンダカン八番娼館」の山崎朋子さん死去 - 産経ニュース

ノンフィクション作家の山崎朋子さん(やまざき・ともこ))が10月31日、糖尿病のため死去。86歳。葬儀・告別式は近親者で行った。
 貧困ゆえに戦前の日本から海を渡った「からゆきさん」の人生を追った「サンダカン八番娼館」で、昭和48年に大宅壮一ノンフィクション賞を受賞。同作は熊井啓監督の手で映画化された。

ノンフィクション作品『サンダカン八番娼館』がベストセラーになり、ノンフィクション作家にして、女性史研究者として活躍された人です。

僕にとっては、ストーカーに顔面を切りつけられ、その傷のある顔で,生き抜いた、ひとりのユニークフェイス当事者として記憶に残っています。

そのあたりの経緯については、『サンダカンまで」に詳しく書かれてあります。

若い世代のユニークフェイス当事者、とくに女性には読んでほしい一冊であると思います。

ひとりのユニークフェイス当事者がいかに生き抜いたか。学ぶことが多いはず。

山崎さんとは、いちど、東京でお目にかかり,挨拶をしたことがありました。

何かの出版パーティの席だったと思います。

僕のユニークフェイスの活動と執筆活動をご存じで、励まされたことを覚えています。

社会の底辺にいきる女性たちの歴史を書き続けた、その姿勢は見事でした。

お疲れ様でした。ゆっくりお休みください。

合掌。

 

新装版 サンダカン八番娼館 (文春文庫)

新装版 サンダカン八番娼館 (文春文庫)

 
サンダカンまで わたしの生きた道 (朝日文庫)

サンダカンまで わたしの生きた道 (朝日文庫)

 

 

 

--------

最後まで読んでいただき感謝します。

 

twitter 石井政之(ユニークフェイス)(@ishiimsyk) | Twitter

blog 自分の顔をつくろう  http://ishiimasa.hateblo.jp/

ユニークフェイス研究所  https://uniqueface.amebaownd.com/

note    ishiimasa|note

 

問い合わせ先

CONTACT | ユニークフェイス研究所

uniqueface(@)gmail.com