石井政之の作業場

作家、編集者、ユニークフェイス研究、「ユニークフェイス生活史」プロジェクト、ユニークフェイス・オンライン相談、横浜で月1飲み会 連絡先 uniqueface@gmail.com

ユニークフェイスと就職差別

テーマ
ユニークフェイスと就職差別

主旨
1999年にユニークフェイス当事者運動をはじめて20年たちました。
この20年で、少なくない当事者が自分自身の体験を語るようになってきました。
しかしながら、当事者の体験についての言葉・情報がまだ少ない。
とくに、当事者がどんな差別を受けてきたのか、という問題については情報不足と思っています。

ユニークフェイス研究所として、改めて差別問題としてのユニークフェイス問題を取り上げます。

当事者が、どんな差別を受けて、どのように乗り越えたのか,抵抗したのかを記録して、後世に伝えていきます。

ユニークフェイス当事者の、その外見(顔面、身体)を理由とした
就職差別、社内いじめ等の経験を取材させて下さい。


・プライバシーについて
プライバシー厳守、情報の匿名化を約束します。

・取材方法
面談 または,Skypeでの遠隔インタビュー。

・取材内容はICレコーダーにて録音。


・原稿
石井が文字におこし、取材協力者の確認を経て作成

・報酬 薄謝進呈

・発表媒体
ユニークフェイス研究所が管理するブログ
https://note.mu/mi1965
 この原稿は、このブログを通じて販売する予定です。

2019-8-28  

ユニークフェイス研究所 代表、作家
 石井政之

---

Unique face(people with facial disfigurement) and job discrimination

It has been 20 years since 1999 when the unique face movement started.
Over the last 20 years, not a few parties have come to share their experiences.

However, there are still few words and information about the experiences of people with facial disfigurement in Japan.

As a unique face labo, we will once again take up the unique face problem as a discrimination issue.

We will record what kind of discrimination the party has received, how they got over it, and how they resisted, and tell them to future generations.

2019-8-28

president of Uniqueface Labo, writier

Masayuki ISHII