石井政之の作業場

石井政之  作家、ライター、ユニークフェイス研究所----有料マガジンの登録をお願いいたします

2022-2-24 ウクライナにロシア軍が侵攻

2月25日。久しぶりに朝日新聞を購入した。

f:id:ishiij:20220226041610j:plain

ネットでBBCなどの海外ニュースを動画などを確認。日本語版などもチェック。第三次世界大戦が勃発した、という理解でよい、と考えている。
プーチン政権を打倒しなければ終わらない戦争である、と欧米が自覚していることは明らか。

世界戦争になってはいけない。
次世代の子どもたちが兵士にさせられる可能性がでてくるから。子どもたちが軍事関連工場や施設で働く可能性がでてくるから。総力戦になれば、すべての関係者の人生が戦争にまきこまれる。

2月25日、仕事をしながら、NHK国会中継をラジオで聴いていた。首相ほか政治家に緊張感を感じられなかった。事態を理解するまでしばらく時間がかかると思う。

ウクライナ情勢については不勉強なので、これを機会に、情報をみていく。

情報戦がはじまっているので、デマ、フェイクニュースも増加する。

戦争報道に経験豊富な、海外メデイアの情報が頼りになる。それをベースにした日本語情報。

日本のマスメディアは、激戦地域には入らない、入れない。そういう組織風土。フリーランスも、ウクライナには行けないだろう。外務省がビザを出さない。

 

追記

ウクライナ大統領がコメディアン出身だった、と今さら知った。そういう人間が、歴史の転換点にたっている。そのような政治的に洗練されていない人間を、プーチンが総攻撃しているわけだ。