ishiimasa blog

作家、ユニークフェイス研究・講演の石井政之の雑記帳

[]日本のメガバンクの振る舞い





貞子ちゃんの連れ連れ日記から



http://diary.jp.aol.com/uvsmfn2xc/1158.html



アメリカやヨーロッパの金融収縮の中で、欧米の銀行が自国の企業へ行っている貸しはがし貸し渋りは、日本国内の金融収縮の中で、今現在横行しているメガバンク等による日本の上場企業へ行っている貸しはがし貸し渋りよりは、まだましであるとの話があった。



積極経営していたがために、前代未聞の黒字倒産せざるをえなかった(もうかっているのに民事再生法を申請せざるを得なかった)アーバンコーポレーションのケースが、日本国内の金融収縮の深刻さ・陰険さを一番象徴的に物語っているのだそうだ。



今の邦銀メガバンクは、根拠のない噂(あそこは、資金繰りに行き詰まって、民事再生法を申請する準備をしているらしい、などどいう非科学的な噂)が立つと、たとえ黒字でも、たとえ財務がそこそこ健全でも、すぐ貸しはがし貸し渋りに走ってしまっているそうなのだ。



アーバンコーポレーションの倒産は、この貸しはがしの象徴的なケースであったらしい。



 すごいことが進行しているようです。どんどん失業者が出てきますね。