ishiimasa's blog

ユニークフェイス石井政之の雑記帳---- memo of Unique Face ishiimasa, man with facial difference

共同親権

単独親権制度のなかでの実子拉致と離婚訴訟のリアル

単独親権制度の離婚訴訟の事例として、実子拉致にいたる経緯がわかる秀逸な記事だ。弁護士がつくと妻側は強気になっていく。離婚訴訟の戦略が垣間見えて興味深い。 gendai.ismedia.jp 弁護士に相談→子どもの身柄を確保する(実子拉致)→全財産をもとめる離婚…

EUの決議に対して誠意あるTwitter発言をしている政治家

EUの決議に対して誠意ある発言をしている政治家のtweetを紹介。 随時更新していきます。 子どもの連れ去り行為が相当数あると指摘をした上で「子どもへの重大な虐待」と強い危機感と懸念が示されており、日本として速やかに対応すべき。世界の中で日本…

【実子拉致問題】茂木外務大臣会見記録から

外務大臣の会見を読む限り、さきの大鷹氏の見解を踏まえた内容になっている。 日本国内外で発生している実子拉致(実子誘拐)問題にたいするEUの日本政府批判は、大きな外交問題に発展すると考えるけれども、茂木外務大臣から緊張感が伝わってこない。 www.m…

EUの実子拉致に関する決議について、外務省の会見記録。

興味深い。外務省は本気でコメントしているのか。抗議をしている演技なのか。 これだけでは分からない。 追記 2020-7-12 仮説1 実子拉致についてEUの関係者と会ってきたのは、森法務大臣(そして法務省の官僚)だから、外務省は責任はない、という霞ヶ関のな…

「親による実子誘拐(実子拉致)」の禁止を要請 欧州議会が対日決議

日本の国内外で問題になっている実子拉致(実子誘拐 子どもの連れ去り)について、EUが日本政府に対して正式に禁止を要請しました。 単独親権の制度のなかで、子どもを拉致された、実子拉致被害者にとって、 この決議は大きな意味をもつことでしょう。日本政…

実子拉致に関与する弁護士にたいする批判が可視化される

ドーナツトークの田中俊英氏(共同親権研究会の発起人のひとり)による最新記事がヤフーから配信された。 増えすぎた弁護士~離婚時の「子ども拉致」の源泉? news.yahoo.co.jp 田中氏の指摘に同感。 弁護士の経済事情に目を向ける必要があります。養育費のピ…

DVをともなう離婚の支援に関わっている弁護士のtweet

Twitterで、DVをともなう離婚の支援に関わっている弁護士(と思われる匿名アカウント)を発見しました。 ついつい心情を吐露してしまうTwitterという仕組みの巧妙さに唸りました。 「資力のあるDV加害者」であるかどうか、を確認した上で仕事をしている、と…

【共同親権】SNSで実子拉致をする女性が励まされている

Twitterで、実子拉致(実子誘拐)をしている女性を、少なくない人たちが励ましている様子を発見してしまった。 SNSの普及で、実子拉致(誘拐)をする女性たちは励ましてくれる仲間を得て実子拉致が増えているのではないか?少なくない女性たちが実子拉致をし…

【共同親権】四文字漢字が多い世界

気がつくと、四文字漢字が多い世界に足を踏みいれていた、と思う。 単独親権、共同親権、実子拉致、 実子誘拐、片親疎外、面会交流、 親権差別、虚偽DV、児童虐待・・・。これらの言葉を理解して、すらすらと説明できる国民が、日本の人口の10%に達したら…

「親権差別」について考えている

「親権差別」という言葉を思いついた。 「親権差別」という言葉で、共同親権、実子拉致などの現象を考えていきたい。 親権に関係する諸問題は、差別問題としても検討する必要があると思う。 「親権差別」とは、どういう意味として捉えるべきか。 意味(素案…

2020-6-30 官邸前集会のお知らせ 「養育費は生活の糧 親子交流は心の糧」

実子拉致の被害者・当事者による集会の案内をいただきましたので、宣伝協力いたします。「養育費は生活の糧 親子交流は心の糧」2020-6-30 1600から集まれ! 官邸前集会

【共同親権】共同親権がはじまる過渡期の今、チャンスがきていることについてtweetした

現代日本社会は、単独親権から共同親権の過渡期。過渡期はチャンス。思いついたことをtweetしたので記録しておきます。 --- ■報道にとってチャンス 共同親権が、政治のなかで大きな渦になっているのに、その言葉をつかった報道記事が少ないのは、マスメデ…

【共同親権】共同親権がないことの弊害---滝本太郎弁護士の問題提起を支持します。

SNSで,共同親権について熱い議論が展開されています。 私は、滝本太郎弁護士の指摘を読んで、法曹の良心を確認できました。共同親権研究会でも、この議論を取り上げて、勉強していきます。 sky.ap.teacup.com 猪野亨先生、それはないわな。どうにも聞こえな…

【共同親権】片親による"子の拉致"の違法化について後藤富士子弁護士から学ぶ「高学歴・高収入の夫が、離婚ビジネス弁護士のターゲットになっている」

後藤富士子弁護士は単独親権の問題点について早い時期から発言してきた人です。 www.midori-lo.com 上記のホームページのなかにアップされている、後藤富士子弁護士のコラムは、単独親権制度の問題点をあますことなく記述しており勉強になります。後藤弁護士…

【共同親権】共同親権と新しい家族の形について(ゲスト田中俊英さん)

れいわ新選組の大西つねき氏と、Officeドーナツトークの田中俊英氏が、 共同親権や新しい家族の形についてトーク。(2020-5-29) 動画をリンクしておきます。 実子誘拐の当事者ではない、ふたりの論客が、共同親権についてどんなトークをして、理解を…

昭和フェミニズム 7箇条のドグマ(私案)+アルファ「抑圧者・差別者である男性にたいする女性の戦いは聖戦である」

昭和フェミニズムについて考えている。 日本の共同親権について考えるときに、日本国内のフェミニズムが、共同親権の導入を拒否して抵抗してきたという歴史があるからだ。 海外ではフェミニズムが、共同親権の実現におおきな役割を果たしている。日本では真…

【共同親権】共同親権について支離滅裂なことを書く弁護士について考えてみた。

共同親権について支離滅裂なことを書いている弁護士がTwitterには存在している。なぜそんな非合理的なことを書いているのだろう。第1の理由として考えられるのは、子どもの連れ去りに加担したことが、いまの時代では人権侵害になる。この時代の変化に気がつ…

【共同親権】夫婦の中のDVで、男性側から女性側が24%、逆に女性側から男性側が17%。これ以外と社会的に知られていない(2020.05.28 参議院法務委員会 嘉田由紀子議員質疑から)

2020.05.28 参議院法務委員会 嘉田由紀子議員質疑 参議院 2020年05月28日 法務委員会 #08 嘉田由紀子(碧水会) note.com とても充実した内容の質疑でした。文字おこしのなかの黒字を抜粋して改めて注意喚起を。 夫婦の中のDVで、男性側から女性側が24%、…

【共同親権】日本人の元配偶者に、実子を誘拐された被害者たちが作った動画を紹介します。

日本人の元配偶者に、実子を誘拐された被害者たちが作った動画を紹介します。 海外では日本の実子誘拐は、国際問題になっています。しかし、日本国内ではほとんど認識されていませんし、報道も少ない社会問題です。 子どもに会いたい、というシンプルなメッ…

《告知》 オンライン形式  ユニークトーク 第2回『共同親権 ②』

note と blogger の両方のblogでイベント告知情報をアップしました。 2020-5-29は,事実上の、共同親権研究会の設立イベントになります。 コロナ危機という特殊な状況をふまえて、オンライン開催に決定しました。 詳細は、以下のblogを確認…

memo  2020 04 16 参議院法務委員会 嘉田議員

新型コロナ危機のなかでも共同親権の動きは続く。 嘉田由紀子議員の質問。森法務大臣の答弁。 日本は単独親権を強制している、そこが他国との違い、世界の動きから出遅れている、と嘉田由紀子議員の指摘は重要。 www.youtube.com kadayukiko.jp ishiimasa.ha…

【共同親権】子どもの連れ去り(実子誘拐)離婚を考えている人へ。「コロナ不況のなかで、四面楚歌になるまえに、共同親権についてじっくり考えて欲しい」

コロナ危機のなかで、住宅ローンで家計破綻、解雇で失職、家庭内不和が炎上・・・そして離婚という夫婦は急増すると容易に想像できる。 そういうときに、離婚後の共同親権について勉強して欲しい。 子どもの連れ去りをしたとしても、もうすぐ共同親権の時代…

memo 嘉田由紀子議員の活躍について

2020年3/24(火)参議院法務委員会日本の子の連れ去り問題に対する諸外国の反応等 comriap.hatenablog.com 2020年(令和2年)4月7日_参議院法務委員会 note.com こういう書き起こしはほんとうにありがたいです。離婚した片親がきわめて不利になるような、ロ…

片手間くらいの感覚で、持続可能なものがよい   #共同親権研究会

『共同親権研究会』のイメージ。結論を書けば「2人いれば、できます」。 2人いれば対話が始まるから。その対話を、現代日本ではSNSで共有・拡散可能です。数ヶ月に1度、対面でコミュニケーション。あとは、ネットをつうじて議論をしていくだけで、かなり…

海外のブログサービスでも、「共同親権研究会・川崎」の情報を発信します。

言論妨害のリスクがあると感じるので、 海外のブログサービスでも、「共同親権研究会・川崎」の情報を発信します。 https://jointcustodykawasaki.blogspot.com jointcustodykawasaki.blogspot.com ishiimasa.hateblo.jp

【共同親権】親権(とくに、子どもの連れ去り)について書くと、いやがらせメールがきたり、記事の削除要請がやってくる、という噂を聞いたことがありますが、どうやら本当のようです。

親権(とくに、子どもの連れ去り)について書くと、いやがらせメールがきたり、記事の削除要請がやってくる、という噂を聞いたことがありますが、どうやら本当のようです。 note.com 私個人のSNS上や当時掲載していた媒体の会社にメールや電話などで、記事へ…

《情報募集》。離婚手続きを得意としている弁護士の著作で、評価の高い書籍を教えて下さい。

《情報募集》 離婚手続きを得意としている弁護士の著作で、評価の高い書籍を教えて下さい。 スタンダードな手続きを解説した一般向けの書籍を知りたいです。 追記 情報提供があった書籍一覧。 子どもの福祉と共同親権―別居・離婚に伴う親権・監護法制の比較…

単独親権は長く続いているので、利害関係者がとても多い。

単独親権は長く続いているので、利害関係者がとても多い。 この利害関係を見える化しないと、まともな議論ができないと思う。 だれかが得をしている。だれかが損をしている。 そこを見えないようにしてきた仕組みもある。 それは間違いない。 ishiimasa.hate…

《告知》 「共同親権研究会 @ 川崎」第1回 会合 2020-6-7 「共同親権集団訴訟」の訴状を読む

noteで告知しました。 note.com これで、川崎、大阪、沖縄の3箇所で、共同親権研究会がスタートします。全国で100以上の勉強会、研究会があると、社会は変わる、と考えています。親権問題に関心がある人は、気軽に会合を企画してみるとよい、と思います…

《告知》「共同親権研究会 @ 沖縄」 が誕生。初会合の予定 2020-6-2

《告知》「共同親権研究会 @ 沖縄」 が誕生。初会合の予定 2020-6-2 ishiimasa.hateblo.jp ishiimasa.hateblo.jp