自分の顔をつくろうblog

作家、ユニークフェイス研究・講演のイシイマサユキの雑記帳(日記、読書メモ、ユニークフェイス活動記録)

News

日記20181007 はてなブログをproに、休眠口座の問題提起に賛同など

午前4時起床 はてなブログをproに変更しました。 休眠口座を考える会 に賛同

日記20181006 梯久美子さんの戦争ノンフィクション、ノーベル賞

午前4時起床 子どもたちの子守り担当の日。 台風で天気がざわざわしているので家族で読書。

日記20180925 「新潮45」の休刊(廃刊)で感じたこと

夕方、スマホをいじっていると,「新潮45」休刊のニュース。えっ? 新潮社の社長や、45の編集長の記者会見もないまま、休刊で幕引きなのか? とがっかりした。

日記20180921  久しぶりに差別された

久しぶりに差別された。 自動車が普及した地方にすんででいると、すれ違いざまに差別的な言葉を浴びせられる機会は減少する。 だから社会の冷たい風を浴びることはあまりない。

日記20180918 「好き嫌いと経営」 山本KID徳郁さんの死去

朝4時起床。 1日で10キロほど歩いた。 ブログ更新など。 本日の読書 経営について勉強するために楠木先生の書籍を選択。「好き嫌い」と経営。 タイトルがいい。

ユニークフェイス 交流会でお会いしましょう

ユニークフェイス交流会 uniqueface.amebaownd.com では、こんなことを語りたい、質問したい人(当事者、家族、友人知人などの関係者)の参加をお勧めします。

日記20180915

豊橋の天気 雨がふったりやんだり 終日、キーボードをたたいて作業。雨がふったりやんだり、という不安定な天候の隙間をぬって洗濯。

海外のユニークフェイス問題の取り組み

英国UK のユニークフェイス問題に取り組む Changing Facesのtwitterから https://t.co/MyBY7S5aOz We love this piece from @TuriaPitt,"The word "disfigured" makes me feel limited, so I never use it. And if other people use that word, I gently rem…

noteにも、ユニークフェイスの記事を書きます

先日(8月)、右顔面の赤アザ(単純性血管腫)の一部を切除手術しました。このときの顔写真はもちろんデジカメで撮影して記録してます。それをブログで公開しようと思ってます。その公開の方法について考えていたんですが、note を発表の場にすることにしま…

杉田議員の発言に対する抗議声明に、ユニークフェイス当事者として賛同しました

これまで、こういう抗議に参加してきませんでしたが、 今回は、尊敬する人たちが発起人になっていたので、賛同することにしました。 生きてく会「衆議院議員 杉田水脈氏の発言は出産できない障害者や患者の人権をも踏みにじるものとして抗議します」 賛同し…

杉田議員のLGBTは生産的ではない、発言について海外報道+差別は続くので面倒臭いけど抵抗

国際的な報道になっているのでありがたい。この手の差別発言については、日本の報道機関はあまり取り上げないので。英語の勉強の絶好の素材にもなる。 edition.cnn.com www.japantimes.co.jp business.nikkeibp.co.jp 優生思想について勉強したことがある者…

英語で読む西日本豪雨災害報道

edition.cnn.com www.japantimes.co.jp www.theguardian.com

人口減少 約37万人減

時事通信から。 総務省が11日公表した住民基本台帳に基づく2018年1月1日現在の日本人の総人口は、前年同期比0.30%(37万4055人)減の1億2520万9603人で、9年連続の減少となった。減少幅は過去最大。東京圏を除くほとんどの地域…

いちはやく避難した人

西日本の水害報道が続いている。 私が気になっているのは、水害発生の前に、危険を察知して、いちはやく避難した人がいるはずだし、その人たちの行動についての報道がないこと。 その危険を察知して、行動する力は、次の災害を防止するための智恵になると思…

日本の強姦 rape 事件が海外で、報道され続けている

同じ事件でも、英語で語られることによって印象が変わる。 同じ事件でも、海外(英語圏)の報道機関が取り上げると,そのニュースのクオリティが、日本国内の報道機関のそれとは大きく変わる。 BBCの番組が秀逸だったのは、被害者をバッシングする日本人のイ…

日本の組織の暗部、上は下に責任を押しつける、ということ。

社会人ならみんな知っている現実が、アメフト選手の若者の口から、わかりやすく明らかになってしまった。 日本の組織の現実。 いざというとき、上は下に責任を押しつける。 町山智浩 日大アメフト部危険タックル問題 選手記者会見を語る https://miyearnzzla…

NHKスペシャル「縮小ニッポンの衝撃 労働力激減 そのとき何が」の衝撃

日曜日に偶然、見てしまいました。 www.nhk.or.jp 衝撃でした。これほどまでに外国人労働者の争奪戦が進んでいて、日本がボロ負けだということに・・・・。 活字では分かっていましたが映像化されると、負けっぷりがすごい、なと実感できました。 自動車開発…

aso taro氏のセクハラについての持論発言は続く

aso taro sex で検索すると、英字紙で麻生太郎がこき下ろされているのはわかります。 麻生氏にはほとんど効果がないと思われますが。 英語の勉強としてリンク。 日本語でよく知っている事実関係をもとに、英語を読むのはたやすいです。 この持論を、新書でま…

ICレコーダーはセクハラ対策に有効だ、というテレビコマーシャルを見てみたい

ICレコーダーはセクハラ対策に有効だ、というテレビコマーシャルを見てみたい。 「女性社員が財務次官のセクハラ被害」テレビ朝日 | NHKニュース 一連の財務省官僚のセクハラ報道を見ていて、そう思った。 ICレコーダーのメーカーにとって商機。 ビジネスウ…

Instagramでカミングアウト

ひとりの若い女性がInstagramでカミングアウト。 見た目:アザがある、それも私 21歳女性がインスタで顔写真を公開した理由 - 毎日新聞 顔面の単純性血管腫は、きまった形で現れる。 この写真をみて、単純性血管腫に特有の形のアザだな、 と思いながら症状…

愛知県でも地震

本日3回ほど揺れました。午後3時頃の地震は、豊橋でも揺れを感じました。 備えないといけない時期が来た、と思います。 河川が多い地域なので、橋が崩落しないことを願っています。崩落すると物流がとまりますから。 子どもたちに避難場所の確認をしました…

ユニークフェイス当事者の氏家さん(和歌山県在住)が朝日新聞に登場

ユニークフェイス当事者の氏家さん(和歌山県在住)が朝日新聞に登場しました。 www.asahi.com 先天性の病のため顔にあざがあり、いじめや就職活動で困難にぶつかってきた女性が、同じような悩みを持つ人たちの会をつくった。そっと支えてくれる人たちの後押…

外見を統制する奇妙な校則に反対するキャンペーンに賛同しました

外見の多様化を許容する社会になってほしいし、若い世代が、このようなくだらないことで、ストレスをためないように、という思いで賛同しました。 気軽に賛同できる、いい時代です。

ヒューマンライブラリー2017(明治大学中野キャンパス)に参加しました

11月26日、ヒューマンライブラリー2017に参加してきました。 ユニークフェイス当事者のひとりとして、一冊の書籍として語る、という企画として初参加。 yokotaseminar2017.wixsite.com まえから評判は聞いていましたが一度も参加したことはありませんで…

茶髪で生まれたら普通じゃないから黒く染めろ、という教育現場のハラスメントが、ついに裁判になった

茶髪で生まれたら普通じゃないから、黒く染めろ、というハラスメントが、ついに裁判になりました。 合理的根拠がない、人権侵害の校則ですから、いつかこういう時はくる、と思ってました。 なんとしても勝訴して欲しい裁判です。 --- 毎日新聞 損賠訴訟 …

凶暴な運転者から身を守るために

高速道路は目撃者がいない、いても、高速走行しているので何も出来ない。そういうときに凶暴運転者と遭遇すると危険。できるだけ高速道路に乗らないのがよい、と思った。一般道ならば、目撃者が多い。逃げる場所も多い。コンビニ、交番、店舗駐車場・・・逃…

外国人の目線で、安倍政権を見直す

安倍首相が、「国難突破解散」という名目で衆議院の解散総選挙をする、 と宣言しました。 最低の形の、解散総選挙です。 なんの必然性もない解散です。 しかし、日本のメディアを普通にみていると、その安倍首相の判断のおかしさがはっきりと出てません。 そ…

BBCによると、UKで、昨年だけで酸攻撃で700人以上が被害を受けているという

頻発する酸攻撃(アシッド・アタック acid attack)事件。すぐには信じられない状況になってますね。BBCの放送なので、事実だと思います。 www.bbc.com tabi-labo.com acid attack のキーワードで検索するだけで、英語の書籍も多数、発行されていることが確…

『過労自殺 第二版』(川人博)(岩波新書)で「硫酸で顔を洗ってこい」という表現に衝撃

以前から過労と過労死には興味をもっています。 『過労自殺』の第一版は、読んだことがあります。 2014年の第二版を図書館で見つけたので、かるい気持ちでかり出しました。 内容はものすごくヘビーになってます。全部を詳細に読み切ると、まちがいなくグッタ…

法律の世界も人手不足の予感

最近、司法試験の教科書を買って、ノンフィクション作品として読むようになりました。 そこで気になって、司法試験の状況について検索していると、気になるニュースが。 www.businessinsider.jp 法科大学院が、これほどの惨状だとは知りませんでした。独学で…