ishiimasa's blog

ユニークフェイス石井政之の「雑記帳」---- memo of ishiimasa, man with facial difference

News

コロナウィルス危機 もう手遅れかもしれない。

勉強不足でした。コロナウィルス危機が、日本を襲うのは時間の問題。コロナウィルスによる死者の増大と、都市機能の麻痺が迫っている可能性が高い。 理由については、以下の2つのサイトを読んでほしい。 www.iwanamishinsho80.com www.fttsus.jp

コロナウィルス危機について、英文newsを最優先で読みます

コロナウィルス危機について NHKをはじめとした主要なテレビニュースは、緊迫感をなくしたコメントが多数。報道というよりも、SF小説のような仮想的現実を語っている空気が漂う。やはり英文newsを最優先で読みます。 NHKも、そろそろ真面目に、「また安倍が…

COVID-19に対するニューヨーク市の最新の対応について

Join us at City Hall with the latest on New York City's response to COVID-19. https://t.co/lwVBYNcyyF — Mayor Bill de Blasio (@NYCMayor) March 29, 2020

《告知》 「共同親権研究会 @ 川崎」第1回 会合 2020-6-7 「共同親権集団訴訟」の訴状を読む

noteで告知しました。 note.com これで、川崎、大阪、沖縄の3箇所で、共同親権研究会がスタートします。全国で100以上の勉強会、研究会があると、社会は変わる、と考えています。親権問題に関心がある人は、気軽に会合を企画してみるとよい、と思います…

《告知》「共同親権研究会 @ 沖縄」 が誕生。初会合の予定 2020-6-2

《告知》「共同親権研究会 @ 沖縄」 が誕生。初会合の予定 2020-6-2 ishiimasa.hateblo.jp ishiimasa.hateblo.jp

《告知》「共同親権研究会 @ 大阪」 が誕生。初会合の予定 2020-6-4

《告知》「共同親権研究会 @ 大阪」 が誕生。初会合の予定 2020-6-4 ishiimasa.hateblo.jp

‘People Are Dying’: Battling Coronavirus Inside a N.Y.C. Hospital | NYT News

An emergency room doctor in Elmhurst, Queens, gives a rare look inside a hospital at the center of the coronavirus pandemic. “We don’t have the tools that we need.”

《コロナウィルス危機》野口悠紀雄先生が、危機感をtweetしている

このまま日本政府の無策が続けば、破局がやってくる、と警鐘を鳴らしている。 twitter.com #納税猶予 がいま緊急に必要だ。申請なしに無条件で認める。まず、#所得税と消費税(4月16日期限)。以後、事態の推移を見て、法人税、地方税、源泉所得税にも拡張す…

《コロナウィルス危機》日本の報道ではあまり危機を感じないけど、海外報道をみると恐ろしさが伝わってきた。

news.sky.com イタリアの医療機関が、まさに医療崩壊をしている。これをみた欧米の政治家は、国境を規制して出入国禁止、都市のロックダウンなどの大胆な決断をしている。 コロナウィルスが、医療インフラが整っていない、アフリカ諸国、そして難民が多数居…

週刊文春 スクープ記事 「森友自殺 財務省職員 遺書全文公開」

コンビニで購入して読みました。森友学園については、関係者が国会で虚偽答弁をしていたことは、当時のマスメディア報道で知っていましたが、それが、この遺書で裏付けが取れたことになります。自殺した職員の最後の言葉(遺書)が、この虚偽答弁でまみれた…

memo 「コロナ特措法の緊急事態宣言!!〜ここが危ないから改善しよう!〜」

COVID-19 CORONAVIRUS OUTBREAK /  コロナウィルスによる感染者、回復者、死者についての最新情報

コロナウィルスによる感染者、回復者、死者についての最新統計情報。私は、毎朝、見ています。 twitter.com www.fttsus.jp World www.worldometers.info JAPAN newsdigest.jp USA www.nytimes.com Follow all the latest updates as coronavirus spreads aro…

memo 東京五輪は延期・中止されるのか?

日本の報道だと、五輪の中止・延期について議論することがタブーになっている。 国内のマスメディアではきちんと報じられていない。 消費増税、コロナ感染爆発、五輪後に予想される不況。中東危機による原油価格の急騰。世界同時株安。 不安定な世界を読み解…

安倍の2月29日記者会見は歴史にのこる、ひどい内容であり、国内外に恥をさらした。

安倍の記者会見は、小芝居。森友学園、桜を見る会などで、虚偽答弁を繰り返してきたので、いまさら誠実な演技をしても支持率はあがらない。 自分の選挙区だけをコントロールするのが関の山ではないか。現場は混乱するだろう。 NHKラジオでの記者会見の報道は…

次回ユニークトークの予告(2020年5月29日) テーマは「共同親権 ②」

次回のユニークトークの予告 日時 2020年5月29日 金曜日 1830-2030 場所は、新宿歌舞伎町。バーナカザキ。 テーマは、「共同親権 ②」になります。 わたし石井政之と田中俊英さんで対談しながら、参加者と議論を深めていきます。 この日に,…

専門家会議メンバーが明かす、新型コロナの「正体」と今後のシナリオ

新型コロナウィルスについて、わかりやすい解説。ただしい知識で、正しく恐れる、備える。 news.yahoo.co.jp

適切な知識があれば、コロナウィルスを過剰に恐れる必要なし。

適切な知識があれば、コロナウィルスを過剰に恐れる必要なし。と、わかる良記事。逆にいえば、客船を隔離することで、ウィルスを培養してしまった日本政府の判断ミス。感染症対策の専門家、過去のウィルス封じ込めの実績を客観的に評価すれば、これほどのパ…

日本政府は、首都東京での感染拡大を防ぐために、なにかしないといけないけど、何をしたらよいのか分からないまま、客船を放置している

感染したら隔離して、放置。当事者が諦めて立ち去るか、死ぬのを待つ。そういうふうに見える。日本政府のやりかたは、国際的に批判されるだろう。有力な政治家が、客船に出向いて何かの解決策を提示するという展開もない。 日本政府は、首都東京での感染拡大…

BBC Coronavirus outbreak まとめ

www.bbc.com

ユニークフェイス《facial difference》夫婦写真展の写真家、宮本さんが 移民をテーマにした写真展に参画しています。

ユニークフェイス《facial difference》夫婦写真展の写真家、宮本さんが移民をテーマにした写真展に参画しています。 写真展「ニッポン複雑紀行」(2020年1月30日-2月5日) www.refugee.or.jp ishiimasa.hateblo.jp

《告知》ユニークフェイス石井と、ドーナツトーク田中の「ユニークトーク」①「共同親権」の必然性

ユニークフェイス石井と、ドーナツトーク田中のユニークトーク ①「共同親権」の必然性 2018年から続いた「劣化する支援」「劣化するNPO」は一応の集結を迎え、新しい形となって帰ってきます。「劣化するNPO」最終回のスピーカーの、ユニークフェイス石井…

鳥肌がたつほど、よい番組だった。 特集「LGBTQ+、その”公民権運動”の歴史とは?~ ジャーナリスト北丸雄二さんの報告」

鳥肌がたつほど、よい番組だった。 特集「LGBTQ+、その”公民権運動”の歴史とは?~ ジャーナリスト北丸雄二さんの報告」▼2020年1月22日放送分(TBSラジオ「荻上チキ・Session-22」22時~) 仕事の隙間で聴いていた。久しぶりに、鳥肌がたつほど、よい番組だ…

国際問題の報道については海外ニュースサイトをみる習慣が大切

中国のウイルス報道について、とりあえず海外ニュースサイトをみるようにしている。日本のニュースは、深刻なことを、軽いタッチで報じる、できるだけ噛み砕いて説明することに力点を置く傾向がある。よって、世界史を揺るがするような深刻な事態になると、…

賛同しました。--- 「在日コリアン虐殺宣言年賀状」に対して、国と市に緊急対策を求めます!

マイノリティを殺せ、という言葉を容認すると、その言葉を実行する人間が登場する。これは歴史の教訓です。このような言葉をなくすことは、マイノリティのひとりである、ユニークフェイス《facial difference》当事者として必要なことと理解しています。 www…

久米宏さんのファンとしては、五輪反対に賛同するよ

五輪開催まではそれなりに景気がよいかもしれない。問題は、五輪後。中小企業のオッサンでも、五輪後はやばい、とささやいている。 lite-ra.com 東京五輪では、猛暑で死者がでる可能性が高い。できるだけ近づかないのがよい、と思う。

阪神淡路大震災から25年。ノンフィクションを読もう

阪神淡路大震災から25年。マスメディアが総動員で、あの災害を振り返っている。私にとって阪神大震災は、当時,取引のあった編集部の編集長が神戸市東灘区で被災したこと、彼を通じて震災を知った。その後、数年して出版された被災についての数々のノンフィ…

坪内祐三さんが死去

坪内祐三さんが死去のニュース。 坪内 祐三氏(つぼうち・ゆうぞう=評論家)13日午前1時56分、心不全のため東京都内の病院で死去、61歳。東京都出身。 まだ61歳。才能溢れる作家だった。合掌。書籍を読み返そうと思う。いま気になっているのは、こ…

「旅券発給拒否は憲法違反」 安田純平さんが国を提訴

安田純平さんの提訴を支持します。国は、パスポート発給を制限して、ひとりの個人の渡航・移動の自由を制限してはいけない。ジャーナリストだから、危険なところに行くからという理由で、国が個人の移動の制限を許していると、一般の普通の国民にも、移動と…

snsで時間をとられる問題について

情報が溢れている時代だけど、尊敬する人の書き込みは読んでおくとよい、と思う。 note.com ユニークフェイス研究所の活動の情報発信をsns頼りにしているので、snsは見ている。消耗しない、と思っていたが、そうでもない。 いまは乱世。イランとアメリカが戦…

イランとアメリカの衝突は、世界史の大事件だけど、日本のテレビの存在感はない

イランとアメリカの衝突は、世界史の大事件だけど、日本のテレビの存在感はなくなっている。事件の第一報は、ラジオで知った。次にインターネットで確認。詳報を英字紙でざっと読んだ。BBCなどのサイトでは動画が配信されている。有識者のTwitterを読んで、…