石井政之の作業場

作家、編集者、ユニークフェイス研究、「ユニークフェイス生活史」プロジェクト、ユニークフェイス・オンライン相談、横浜で月1飲み会 連絡先 uniqueface@gmail.com

2008-11-01から1ヶ月間の記事一覧

[]休憩中

浜崎あゆみさんの美容整形疑惑について

2年前にMyNewsJapanに執筆して好評だった、浜崎あゆみさんの美容整形疑惑について、ライブドアニュースで言及されています。livedoor ニュース 追及・美容整形疑惑! あの浜崎あゆみの顔が気になる執筆は編集家の山中登志子さん。懐かしいですね。記事から…

浜松で雨宮さんの広告

あらまあ!

書評 「アメリカ人の半分はニューヨークの場所を知らない」

文藝春秋社のMさんに献本いただきました。ありがとうございました。町山さんはスゴイ。コラムニストとして立つだけでもすごいのに、くわえてアメリカ在住でもある。自由に表現をし続けている。本当の意味でのアーティストであり、文筆家であると思います。尊…

高級官僚と政治家の個人情報

元厚生省の高級官僚連続殺傷事件について、日本のすべてのマスコミがトップで報じていますが、情報が迷走しすぎですね。リークと推測、予測、予断、偏見が混じり合っていて、まともな情報になっていません。日本中が、殺傷された元厚生事務次官に同情しない…

新刊『第2の江原を探せ!』が12月に出ます!

MyNewsJapanで連載されてきた、スピリチュアルをジャーナリズムの立場から検証した新刊『第2の江原を探せ!』が12月に刊行されます。私も取材チームの一員として参加いたしました。是非予約注文をお願いいたします。 第2の江原を探せ!著者:渡邉 正裕販売…

あっという間に11月末

アメリカ自動車産業の崩壊、グローバル経済圏である東海地方の不況開始・・・というように資本主義経済体制の転換点となる時代に遭遇したことを喜ばなきゃ、と思っています。厚生労働省の元事務次官が連続殺傷される事件発生による治安対策強化の動き、麻生…

スタイルシートを変えれば良かったのか

ブログをよく引越してきました。これまでの変遷をたどってみましょう。さるさる日記→ココログ→はてな→ココログ→ライブドア(現在)思い立って、数日前に、スタイルシートで文字サイズなどを変更したところ、よい加減の見やすさになったと思います。スタイル…

書評 「日本の安心はなぜ消えたのか」

「日本の安心はなぜ消えたのか」を読了。傑作です。ガ島通信で、この書籍を知りました。感謝です。社会心理学の書籍を読むのは久しぶりです。かつてユニークフェイス問題の文献を集中的に読んでいたとき、社会心理学的なアプローチを知って、社会と個人の相…

[]もう一つ手帳を アクションプランナー

先日購入した「ほぼ日手帳」とは別に、もうひとつ手帳を購入することにしました。佐々木かおりさんがプロデュースしている、「アクションプランナー」です。今年は、アクションプランナーの親戚のような手帳「産業ダイアリータイムデザイナーB6レッド」(佐…

[]オバマがアメリカ大統領に決定

オバマに決まりましたね。めでたい!obama victory speech↓http://elections.nytimes.com/2008/results/president/speeches/obama-victory-speech.html

[]大統領選の投票

命がけで戦う男がいる。オバマがそうだ。彼が勝利すると思う。暗殺されないことを祈ります!合衆国再生―大いなる希望を抱いて

青春の味

名古屋今池の藤一番でラーメンライス。この街で四年暮らしました。懐かしい!

自民党総裁

浜松駅近くにて撮影。顔は劇画タッチなのですが命がけの気概はない、と感じます。政治家は人材不足な業界になってしまいました。これから名古屋です。

[]出版業界の利害関係

出版状況クロニクルからトーハンの大株主にもふれてみる。出典は08年の株主報告書からで、こちらは上位10社までの表が掲載されていることもあり、それをそのまま転載する。出資比率は明記されていないが、講談社、小学館は日販とほぼ同様である。株主名 持株…

[]結婚エッセイを執筆しています

新婚生活も5ヶ月過ぎました。いま、私は結婚エッセイを書いています。これまでの作風、文体をがらっと変えます。新しい挑戦といったところでしょうか。ゆるーく書いてます。キーボードをたたいて執筆推敲すると、ノンフィクションみたいになってしまうので…