石井政之の作業場

作家、編集者、ユニークフェイス研究、「ユニークフェイス生活史」プロジェクト、ユニークフェイス・オンライン相談、横浜で月1飲み会 連絡先 uniqueface@gmail.com

2007-07-01から1ヶ月間の記事一覧

[]書評空間 「学校は死に場所じゃない」藤井誠二著

書評しました。なんか暗い展開の書評になってしまいました。 http://booklog.kinokuniya.co.jp/masaishii/archives/2007/07/30/ まえから、イジメている人間の方法と行為が明らかになるべきだ、と思っていましたので、『ライフ』はすごく参考になりました。…

[]農村部で自民党が惨敗

日経新聞を買って読みながら朝食。四国、東北で自民党が惨敗したことを改めて確認。これはたいへんなことだ。政治的な空白地帯ができているのだろう。医師会の武見も落選。医師会の組織票の有効性は消滅したようだ。 これに対して、東京では丸川珠代(元女子…

[]作家の小田実氏が死去

旅行記「何でも見てやろう」の著者で、反戦運動や阪神大震災の被災者支援を求める運動で知られる作家、小田実(おだ・まこと)氏が30日、東京都内の病院で死去した。75歳だった。告別式の日取りなどは未定。 胃がんと診断され今年5月、東京都内の病院に入院…

自民党敗北を喜ぶ。

参院選挙で自民党敗北。よかった。自民党がもっとまけて20議席くらいになれば安倍首相退陣に追い込むことができたかもしれない。が、とにかく自民党大敗に安心。

ノイズキャンセリング機能

ノイズキャンセリング機能付きのイヤホンを購入。新宿の雑踏のなかで試聴。なかなかよい感じ。イヤホンという平凡なモノも進化するとは。 ノイズキャンセリングヘッドホン ホワイト MDR-NC32NX W 出版社/メーカー: ソニー発売日: 2006/11/10メディア: エレク…

アマゾンと家電量販店

最近、ICレコーダーを購入したときの手順はいつもとは違っていた。まず家電量販店に行く。何かのついでである。そのとき、店員さんに機種ごとの機能、価格について説明を受ける。目当ての商品と価格を確認。その後、アマゾンでその商品の情報を確認。アマゾ…

[]盗作の後処理について

幻冬舎と唐沢俊一氏の動きについて映画評論家の町山智浩さんがエントリーしてます↓。 ●泥棒が被害者を「俺が盗んだことをバラしたら訴えるぞ」と脅す● http://d.hatena.ne.jp/TomoMachi/20070728 ●盗作された人のエントリーはここ↓。 http://mandanatsusin.c…

[]アメリカの新聞の斜陽、日本のメディアの天下り

7年で社員数が半減、と。 http://www.chikawatanabe.com/blog/2007/07/post-7.html 日本も早晩そうなるだろう。あと数年かな。日本ではすべてが急激であり、手遅れになる、ということがよくある。退職金によって会社の資産が食いつぶされるまで、事態は表面…

[]ポパイの時代

情報過多の時代、理屈はやめろ。妄想で立ち向かえ。 ステイ・アンダーグラウンド。メジャーになったらカッコ悪いと思え。 DIY。レディメイドな雑誌ではなくハンドメイドな雑誌を。 ジャニスの原理を想起せよ。 無駄の中に真実がある。 理想を捨てるな。 週に…

[]匿名についてメモ

匿名か実名か、については気になっているので、小飼弾さんのエントリーをメモしておきます。 http://blog.livedoor.jp/dankogai/archives/50880339.html 私自身は、彼に対してどのような刑罰がふさわしいのかは、率直なところわからない。もし自分が遺族の立…

誕生日

42回目の誕生日を迎えた。ブログやマイレージカードの管理会社から「誕生日おめでとうございます」というメールが続々と寄せられる(苦笑)。お恥ずかしい限りである。 ブックオフの社長がセクハラ、リベート問題で辞職していた。 http://www.nikkei.co.jp/n…

ジョギングする日々

昨夜は少し飲み過ぎた。起床してジョギング。頭がスッキリする。 タリバンが韓国人の人質を殺害したようだし、イラクでは市民をターゲットにしたテロで50人以上が死亡。日本では自民党が次の選挙で大敗の予感。日本はのんびりしている。 日本の格差社会に…

子供について

子どもについて前向きなコラムを書こうと考えながら歩いていると、4人ほどの小学生(女の子)とすれ違った。「あれ論外の顔だよね」「そうそう」という声が聞こえた。まったく、日本の小学生の顔面蔑視感覚に変化無し。生ぬるいことを書くのはヤメだ(笑)。…

[]勝谷誠彦さんのコラム最終回を見つけた。

最終回。きたるべき未来。 2006年12月26日 http://www.policejapan.com/contents/katsuya/20061226/index.html 「正しいと思うことを一生懸命やっても評価されない。支持されなければ、知事の激務を続ける使命感は薄くなる」 勝谷氏の書いていることは「ウィ…

ダイエット中

1週間前と体重に変化はないが、筋肉がついているため、体は軽い。この調子でいけばあと2週間で2キロは落とせるだろう。ジョギングとストレッチをしているだけだが、夜になるときちんと睡魔が襲ってくる。睡眠が深まっていると思う。

今一生さんのブログで紹介されました

合計6回まで連載される予定です ユニークフェイス? http://www.zkaiblog.com/so03/archive/5 ユニークフェイス? http://www.zkaiblog.com/so03/archive/6 第5回 ユニークフェイス? [2007年07月13日(金) ] 東大の自主ゼミの第1回は、「『私』を生きる、とい…

[]実名匿名の論争について

弁護士の小倉秀夫氏がブログで展開中。 http://benli.cocolog-nifty.com/la_causette/ 実名でブログを書いてきた者として、匿名ブログにもってきた疑問が凝縮されている、と思う。私は、日本社会の匿名志向は異常、と考える者なので、小倉氏のスタンスに賛同…

期日前投票に

期日前投票(不在投票)に行ってきた。自民党以外に投票。先週、名古屋の父と選挙の話になって「今回も自民党に投票する」と断言する様子をみて、田中角栄列島改造という貧者の革命を経験した人の頑固さを確認。自民党に「お世話になった」面々は、必ず自民…

キーボードの親指シフト化について

この数ヶ月ほどハッピーハッキングキーボードの親指シフト化をして文字入力をしていた(たとえばこんな感じ↓)が、キーが硬い。 http://www.vshopu.com/oyakit_hhkb/index.html 親指だけが入力しやすくても、ほかのキーが硬いと、スムーズに親指シフトができ…

[]親指シフトの普及に貢献

勝間和代さんの著作を読んで、うなったのは、親指シフトが日本語入力としてもっとも優れている、と判断してそれをきちっと書いたことだろう。親指シフトユーザーの利便性はもっと知られるべきだと思う者の一人として嬉しいことだった。 無理なく続けられる …

[]勉強法

瞠目の使える実用書! 非常によくまとまっています。 無理なく続けられる 年収10倍アップ勉強法 作者: 勝間和代出版社/メーカー: ディスカヴァー・トゥエンティワン発売日: 2007/04/05メディア: 単行本(ソフトカバー) 会社でチャンスをつかむ人が実行して…

購入すべき書籍リストとコンサルタント修行

汚いファイルが書棚のなかからでてきた。「購入すべき書籍リスト」である。25歳くらいにつくったと思う。紙を挟む古いタイプのファイルである。コピー用紙の裏紙をファイルし、その紙に、新聞の書評や、メモがペタペタ貼ったもの。10年以上、読書傾向に…

ロッキングオンから

先日、ロッキングオン刊行の書籍「さよなら、日本」について、誤植が多い、と書いたら、担当編集者から「献本します」とメールが来る。献本先をお知らせして、すこしブログのなかの後ろ向きのコメントを削除。 部屋の大掃除。かなりきれいになった。よくもま…

[]黒川裕一氏について

新幹線グリーン車に置かれていた雑誌で見つけた記事から。 「ウェッジ」2007年7月号 「世渡り捨て映画にかけた情熱を故郷の活性化に注ぐ男」溝口敦 黒川裕一氏について http://ei-kaku.blog.drecom.jp/profile http://ei-kaku.blog.drecom.jp/ http://ww…

地震

浜松市にて新潟地震を知った。駅前で号外が配布されていたためである。浜松から帰京して、東京の密集度に改めて驚く。東京に地震がくる日は近いのだろうな。 帰宅してネットに接続。柳美里が新刊を出していたことを有名ブログ↓にて知る。 http://blog.livedo…

コインランドリー

夜。乾燥機をまわしながら読書。「名前のない花」(藤原新也)。じめじめした部屋で読んでいるとアジア的でよろしい。ここには誤植はないし(笑)。 7月にはいってからブックオフに約200冊の蔵書を売却。いま室内には何冊あるのだろうか。数えてはいない…

書籍を売ったり、タイ料理を食べたり

不要になった書籍をブックオフに売却。1年以上再読しなかったものを中心に整理しているのだが、そういう書籍が大半。本を所有することの意味について考え込んでしまうなぁ。 タイ料理店で打ち上げ。老化を意識することなくバクバク食べてしまった。肥った、…

老化が始まった

肩こりがひどくなっている。きちんと運動をしないといけない。10年前と比べて反射的な思考力も低下。ジョギングをしているが、すぐに足と腰が痛くなる。十分なストレッチが必要だ。食事も脂っこいものが嫌いになってきた。短髪にしたら白髪が目立たなくな…

[]ライフ

藤井誠二さんの新刊を書評するために、マンガ「ライフ」の全巻読破。 ライフ (1) (講談社コミックスフレンドB (1296巻)) 作者: すえのぶけいこ出版社/メーカー: 講談社発売日: 2002/08/09メディア: コミック 学校は死に場所じゃない 作者: 藤井誠二出版社/メ…

[]婦人公論に

2007年7月22日号 (7月7日発売) http://cm.chuko.co.jp/~fujin/index.html 特集 あなたはもっと自分を愛していい 〈対談・生きづらい世の中だけど〉 「変わった外見」は、“悪友”のようなもの 石井政之 × 山中登志子 1年ほど前の対談がようやく形になりました…