石井政之の作業場

作家、編集者、ユニークフェイス研究、「ユニークフェイス生活史」プロジェクト、ユニークフェイス・オンライン相談、横浜で月1飲み会 連絡先 uniqueface@gmail.com

2007-12-01から1ヶ月間の記事一覧

高学歴ワーキングプア 紀伊國屋 書評空間

http://booklog.kinokuniya.co.jp/masaishii/

[]年末最後に読んでいる論文↓

http://www.ritsumei.ac.jp/acd/gr/gsce/dw1/hrign.htm ◇200501 「亡霊的プロレタリア――永山則夫の子どもたちへ」,『現代思想』33(1):102~111 2008年は、2007年までの格差社会論争がひとくぎりつく年であると予測している。フリーター(プレカリアート)か…

また勝間さんの著作を読んでいます

効率が10倍アップする新・知的生産術―自分をグーグル化する方法 作者: 勝間和代 出版社/メーカー: ダイヤモンド社 発売日: 2007/12/14 メディア: 単行本 購入: 24人 クリック: 922回 この商品を含むブログ (697件) を見る 立て続けにヒット作を書き続けられ…

乱射事件

14日は博多で講演の仕事。佐世保の乱射事件をニュースでみて驚く。無職青年の犯行である。 移動の新幹線のなかで、犯人自殺の新聞号外と、「新しい階級社会 新しい階級闘争」を再読。 新しい階級社会 新しい階級闘争 [格差]ですまされない現実 作者: 橋本…

[]紀伊國屋 書評空間で「若者を見殺しにする国」

http://booklog.kinokuniya.co.jp/masaishii/archives/2007/12/ アマゾンでかなり売れている模様。3万部くらい売れてほしいですね。みんなで赤木智弘を応援しよう! 若者を見殺しにする国―私を戦争に向かわせるものは何か 作者: 赤木智弘出版社/メーカー: …

起業しても割に合わない

このコラム↓は秀逸。 http://blog.a-utada.com/chikyu/2007/12/post_d19a.html 確かに命がけで起業しないといけないのが日本。中小起業の経営者は、自殺をして、責任が周囲に及ばないようにすることが常態化している。これが、自殺率が高止まりしている要因…

浜松は寒うございます。

寒い。早朝ジョギングのためにウィンドブレイカーを仕入れて、元気に疾走。天竜川河川敷に流れる空気は乾燥している。引っ越したときは真夏。朝はサウナのように暑かったのだ。浜松市に移住して4ヶ月たった。 いま中上健次の評伝「エレクトラ」を読んでいる…