石井政之の作業場

作家、編集者、ユニークフェイス研究、「ユニークフェイス生活史」プロジェクト、ユニークフェイス・オンライン相談、横浜で月1飲み会 連絡先 uniqueface@gmail.com

2014-01-01から1年間の記事一覧

クリスマス

クリスマスイブ。子どもたちと夕食して、妻とワインをのみ、ケーキを食べた。そのあとに、子どもたちを風呂に入れて、布団のなかで絵本を読み聞かせて、そのまま就寝。朝起きると、サンタからのプレゼントが用意されている。こういう絵に描いたような、クリ…

ある休日

火星年代記

「生きている」ということを伝えるだけのブログになっていますが、それだけだと、あれなので。最近、読んでいる書籍について。火星年代記。レイブラッドベリの名作。初めて読んでます。小学校から中学にかけて、東京創元社、ハヤカワ書房のSFを読みかじって…

寒空の下で,子供は遊ぶ。

ポスター

子どもたちが夢中になっているのは、妖怪ウォッチ。ポスターを貼りまして、盛り上がっています。

岡崎の世界こども美術館

資格の勉強をすることに

49歳になって、第三種電気主任技術者の資格試験を取得する必要に迫られましたので、勉強することになりました。工業高校時代に、第二種電気工事士の資格は取得しているのですが、電気についてのさらに学ぶ、という機会はなかったので、30年ぶりの勉強であり…

社会保障費用統計

社会保障費用統計(平成24年度)http://www.ipss.go.jp/ss-cost/j/fsss-h24/fsss_h24.aspこれは繰り返し読みたい資料なのでブログにてリンク張っておきます。とにかく社会保障の支出が多い。統計データはしっかりと頭に入れておかなくては。

豊橋みなとシティマラソン、完走しました

雨天決行のなか、走りました。完走しました。しかし甘く見てました。次から次へと後続走者に抜かれていきなんとかゴールにたどり着いた。もっと練習をしなくては。

進化する表現力

息子が描いた絵です。妖怪ウォッチのキャラクターのひとつ。なかなか上手い。

幼稚園主催の、親子ふれあい会

google apps

ずっと使ってきたメールアドレスが不正アクセスされていたことが分かったため、対策するべく、gppgle appsに登録してセキュリティ強化することにしました。これですこしは安心できる環境になるかと思います。関連して、このブログのURLも変更しました。http:…

自己紹介

このブログは石井政之個人の責任で発信しています。関係する企業、団体の意見とは関係がありません。石井 政之 (いしい まさゆき)1965年、名古屋出身。豊橋技術科学大学卒業。前職は、フリーライター、NPO法人ユニークフェイス代表(活動休止中)。自称「…

エボラの感染拡大が気になっています。

西アフリカで蔓延しているエボラ出血熱が気になっています。アメリカとヨーロッパでも感染者と死亡者が出てきました。先進国のような医療制度が完備された地域と、そうでないところでは感染拡大のスピードが違いますから、単純な比較は禁物とはいえ、恐ろし…

子どもたちのプライバシー

昨日、愛知こどもの国に家族で行ってきました。一眼レフカメラで家族写真を撮影。帰宅して写真をアップしようと思いました。が、以前にこのブログで子供の写真はアップしない、と書いてきたはず。http://ishiij.blogspot.in/2012/05/blog-post.html2年前の5…

山形にて

仕事で初の山形県に来ました。事前に人口減少の動きについてネット情報で確認していたのですが、じっさいに自動車で移動してみると、たしかに人は少ないですね。山形には農業以外に産業らしいものはなく、大企業もない、農業も米価が低迷しているので先行き…

夏休み

夏休み。妻子は佐賀に帰省しており、私はひとり豊橋。やっていることは、まえから興味があった、園子温の映画を観ること、それから積み上がっていたフクシマ関係の書籍に目を通すこと。そして書き物、部屋の掃除、ジョギングと筋トレを丁寧に、そして自炊食…

もうすぐ娘が4歳に

8月に娘が4歳になります。子どもたちの成長をみていると、自分の子供だったときのことを思い出します。何も考えていなかったなー。だから、娘が理由もなくぐずる、のを見ていると、なんかよくわからないけど、感情的にいやになっているんだなー、と分かるよ…

福島

これまではフィクションを読んでいたのだけれど、仕事で福島に行ってからは福島に関するノンフィクション、調査書籍、論考を集中的に読んでいる。福島では規格外の現実が発生していると思う。ゴリゴリした 内容の文章を読むことで大いに刺激されている。

フレデリック・フォーサイス

十代に、フォーサイスの「悪魔の選択」を一気読みした経験がある。それから三〇年ぶりくらいにいくつか読んでみた。「アフガンの男」、「コブラ」、「アベンジャーズ」。 いずれも上下巻なので、よく読んだものだ。もともと記者だった人である。事実関係がし…

ジェノサイド

小説「ジェノサイド」(上下)(高野和明)を読み、その流れで「虐殺器官」(伊藤計劃)を読了した。ふたつの作品はフィクションではあるが、ルワンダ虐殺という歴史的事件を背景として描かれているようなので、ノンフィクション「ジェノサイドの丘 ルワンダ…

地方の人口減少の予測

地方在住者として、経験的に感じていたことは、あながち間違っていなかった、と思うような報道が増えてきました。東京一極集中と、若年女性の減少が相乗効果で、人口減少が加速しているということが分かります。かんたんな解決策はなし。労働人口の減少はず…

娘が入園式

昨日、娘が幼稚園に入園。家族で入園式に参加してきました。一眼レフカメラで、娘の晴れ姿をバシャバシャと撮影。はずかしがって、カメラから目をそらすので、200ミリの望遠レンズを多用することになりました。妻とともに、出産から入園までの月日を思い出し…

ダイエットなど

本日の体重64.9kg。かるい筋トレ、ストレッチをしているので日に日に身体が軽くなっていく。体重測定をしているので、摂取カロリーを意識して食事をするようになったので、全体に食事量が減少している。毎日一冊の書籍を読むように習慣づけ。軽い読み物ばか…

3ヶ月ぶりにダイエットを再び

3ヶ月ぶりにダイエットを再び。本日の体重65.4kg。3ヶ月前より約3キロ増加。どうしたら減量できるのかは知っている。やりなおしするだけだ。毎日の体重記録、食事記録、運動記録。1日60分の徒歩またはジョギングの実行。基礎代謝が落ちているので自重筋トレ…

読了 悪と仮面のルール

中村文則氏の評判をネットでみつけ、読んでみました。たしかに傑作。人間を殺す、とはどういうことを考察した小説として最後まで読み切ることができた。余韻も楽しむことができた。非常に真面目に小説に取り組んでいる作家だと認識。過去の作品も読んでみよ…

息子が5歳に 映画「エリジウム」

年が明けたと思っていたら、あっというまに3月である。2月末には、長男が5歳の誕生日を迎えた。公私ともに忙しい、充実している。そうなると本を読む時間がとれなくなるのが残念。 先日は、前から見たかった映画「エリジウム」をレンタルDVDで鑑賞。二極…

山本謙一さんが死去

山本謙一さんの小説「火天の城」を読了した翌日に、山本さんの訃報を知りました。かなりショック。山本さんとは松本清張賞の受賞パーティでご挨拶をしたことがあります。書籍をいただいたのですが、当時は時代劇に無関心。古書でみつけて、読み終えたあとの…

事件ノンフィクションの名作 ふたつ

HONZの書評を読んで、これは読まなくては、と思って購入、読了しました。体力つかって読みました。一行一行が濃密。幼い子供をもつ父親として、こういう書籍に引き込まれるようになったのかもしれないです。独身のときは、ひとつの事件に過ぎなかった。ルパ…

読了「ユニクロ帝国の光と影」

「ユニクロ帝国の光と影」読了しました。 文庫版では、ユニクロとの名誉毀損訴訟を踏まえた終章が追加されていてオトクな内容になっていますね。 傑作ノンフィクションです。 ユニクロと同じくらいの売上高となる大ベストセラーになることを期待。 ユニクロ…