ユニークフェイス BLOG

作家、ユニークフェイス研究・講演のイシイマサユキの雑記帳(日記、読書メモ、ユニークフェイス活動記録)

映画

隻眼の戦場ジャーナリスト Marie Colvin の伝記映画 A private war の日本公開を期待してます

正月はテレビよりもネットを見ていた。そういう人は多いはず。 気になった情報のひとつは、 A private war というアメリカ映画だった。 ひとりの戦場ジャーナリスト Marie Colvin の伝記映画である。 戦場取材で被弾して、左目をなくして、そこにアイパッチ…

20181104 次回のユニークフェイス交流会、断捨離して過去の写真データを発掘、映画「メッセージ」は傑作

午前4時起床 散歩。コンビニで珈琲とハムカツサンド。 次回のユニークフェイス交流会の日程が決まりましたのでお知らせします。 2018年11月25日 日曜日 午前1000から 豊橋市内にて。 uniqueface.amebaownd.com 断捨離をしているときに、10年ほど触ってい…

日記20180923 ユニークフェイスのスライド作り 「美女と野獣」の世界観

午前4時起床。散歩。 コンビニで立ち読みするマンガは, ヤングジャンプ掲載の「キングダム」「バトゥーキ」。

ノンフィクションの名作「こんな夜更けにバナナかよ」 映画化!!

びっくりしました。 名作ノンフィクション「こんな夜更けにバナナかよ」が映画化!! 大泉洋主演『こんな夜更けにバナナかよ 愛しき実話』特報 この作品は,古い友人のライター,渡辺一史さんの単行本デビュー作。 わたしはこの渡辺さんと対談したことがありま…

トム・クルーズのパワーを見せつけた「ミッション・インポッシブル」。私生活では失敗が続くが、仕事は大成功、というトムに元気をもらう。

映画の割引券があったので、 映画館にて映画「ミッション インポッシブル フォールアウト」を鑑賞。 最近の映画の見方はテキトーである。 時間があるな、と分かったら、映画館の窓口で、いちばん近い時間帯のアクション映画を見る。 今回はトムクルーズだっ…

ナチス宣伝相の秘書が語る、私には責任はない,という言葉

気になった記事なのでメモ。 www.huffingtonpost.jp 幸福とは、他者の不幸から目を塞ぐことで成立する、というようなことを、作家の中村文則が書いていたと思う。この映画の主人公は、それを体現していたのかもしれない。この人物の発言は、体制を変えること…

映画「万引き家族」が素晴らしかった

話題の映画「万引き家族」を見てきました。素晴らしかった。 いちばんグッときたのは,安藤サクラが演じる女性が,獄中から「楽しかった。こんなのおつりが来るよ」と言ったとき。 血がつながっていない「家族」と暮らした日々を「楽しかった」。結果として…

「ワンダー 君は太陽」という人権映画

いずれ見ることになると思うので、備忘録としてまとめました。 アメリカの、外見差別についての人権映画という理解です。 アメリカは、人種差別(外見差別)が可視化されている社会なので、それを克服、軽減するためのさまざまなメディアがつくられています…

映画「ウォンテッド」の軽いノリから「タクシー運転手」につながる

映画「ウォンテッド」を鑑賞。(amazon primeで無料視聴ができる。Amazon恐るべし) 軽いノリの映画のわりには、キャストが豪華。なんとなく視聴を始めたので、内容は期待していなかった。 主人公のさえない会社員の心理描写はよく出来ていた。 暗殺組織にス…

映画『コンタクト』が名作で驚き

Amazonプライムのおかげで、名作に触れる機会が増えました。 アマチュア無線が小道具として出てくる映画を調べていると、『コンタクト』が目に入ってきました。 No.100 アマチュア無線が登場する映画ベスト6 | BEACON | アイコム株式会社 すこしだけ、サワ…

映画『レディ・プレイヤー1』に、顔に赤あざのある当事者というキャラクターが登場してます

鑑賞しました。面白かった。 キャラクターのなかに、顔にアザのある女性(ユニークフェイス当事者の役どころ)がでていて、いい味を出してました。 事前の知識ゼロで観に行ったので、その人がでてきたときは、すこし驚きましたね。 日本のサブカル好きをター…

「ウエストワールド」(テレビドラマ)は人間とは何かを問う、哲学的なエンタメ

アメリカの連続ドラマ、「ウエストワールド」。 ウエストワールド|ワーナー・ブラザース 以前に、映画評論家の町山さんの解説をラジオで聞いていて、少し見てみるか? と。 たしかに面白い。 ファーストシーズン、毎晩、就寝前に鑑賞してました。 機械人間…

「いぬやしき」をみて予定が狂った

なんとなく「いぬやしき」(amazon)を観てしまって、その日の予定が狂ってしまいました。 実に面白い。 UFOによってロボットになった二人の人間(若者と老人)が、 ひとりは殺人者に、ひとりは救世主になっていく。 両者とも、「心の渇き」という共通の業を…

The Wall は、無線機が主役のシリアスな戦争映画でした。

なんとなくAmazonプライムで観てしまいました。 登場人物が極めて少ない。 米軍のスナイパー2名。 視認できないイラク人のスナイパー(1名だと思う) それだけ。 無線機の会話をききとったイラク人のスナイパーが、 アメリカ軍の兵士を罠にかけて射殺してい…

映画『ダンケルク』のリアルと、少ない台詞

映画館で観てきました。じつに台詞が少ない、無骨な映画でした。庶民は語らない。ただ,発砲する、逃げる、助ける、死ぬ、の連続。恐ろしい映画でした。 約40万人の兵士のうち、脱出できたのは33万5千人。残りの7万人ほどは戦死。 救出に向かった民間の船。…

映画「君の名は」をやっと観ました

映画「君の名は」をやっと鑑賞しました。妻がDVDレンタルしてくれたので、それを二人で。妻は劇場でみており、2回目。私は初めて。予備知識は、高校生の入れ替わりの物語、それだけ。 はじめの40分くらいは、退屈で「学園モノは興味ないんだけど」と思っ…

「東京ヴァンパイアホテル」園子温

アマゾンで放送されている「東京ヴァンパイアホテル」(園子温監督)。2話まで視聴。いきなり血まみれのシーン。堪能しました。息抜きに全話、見ることにします。三河の産んだスーパー映画監督。 吸血鬼ものでよかった映画は、ケイトベッキンセールの「アン…

子供の誕生日に、一緒にいられないということ

2月に、息子の誕生日を迎えました。しかし、仕事で長期出張のために、誕生日のお祝いに同席することができない。かわりに、電話したり、妻のスマホに動画で、おめでとうメッセージを送ったりしました。 こういうことができるネット技術の普及はありがたい。…

「捕らわれた女」に登場する被害妄想の犯罪者とは

偶然、amazon プライムで見てしまいました。 永山則夫事件を読んだばかりなので,連続射殺事件の犯人の被害妄想についての描写をみて,アメリカでも同じなのだ、と思いながら視聴。 ishiimasa.hateblo.jp キリスト教の宣伝みたいな映画のつくりでしたが、そ…

「深夜食堂」と、アマゾンプライムと晩酌

「深夜食堂」が好きだ。アマゾンのプライム会員になって、いちばん嬉しかったことは、この番組を無料で視聴できたこと。「孤独のグルメ」もいいけれども,私にとって「深夜食堂」のほうがしっくりくる。人間ドラマが盛り込まれている。あと,マスターの顔面…

スーダンに自衛隊が行くということ

この実話をもとにした映画、南スーダンが舞台でした。ここに自衛隊が行く、という議論がありますが、超危険地帯。自衛隊が命をかける紛争地とは思えないです。 www.afpbb.com www.youtube.com

インディペンデンスデイ

アマゾンプレミアム会員なので無料映画を見ることができます。インディペンデンスデイ。見てしまいました。ものすごく荒っぽいつくりの映画なんですが,こういう強引なシンプルなエンターテインメントをつくりこむ映画職人の仕事をみる、という観点で勉強に…

amazon プライム 「深夜食堂」

アマゾンでプライム会員になった特典で、無料で映画を見ていることが増えた。なんなんだこのサービスは? と驚くばかり。無線LANでも快適に映画を見ることができる。最近、よく見ているのが「深夜食堂」。よく練られた構成。キャスティングも素晴らしい。リ…

「アイアンマン」 

武器の開発者にして武器ビジネス会社のトップが、武器がテロリストに使われていることを知って、これをきっかけに正義に目覚める、という展開。武器商人の屈折した心理をエンタメに仕上げている。ハイレベルな作品。 [youtube https://www.youtube.com/watch…

「エンドオブ ホワイトハウス」

「エンドオブ ホワイトハウス」。かなり北朝鮮とかかわりのあるテロリストが、ホワイトハウスを占領して、核テロを引き起こそうとする、という映画。組織的なテロに、たったひとりのヒーローが立ち向かうというエンタメ。 [youtube https://www.youtube.com/…

「ボーン・アルティメイタム」

「ボーン・アルティメイタム」。ボーンシリーズ三部作の完結編。マット・ディモンが、疲労困憊しながらもスピード感のある演技をしているのが良かった。すきでもない仕事を仕方なくしている、という演技として納得できる。[youtube https://www.youtube.com/…

映画「ボーンスプレマシー」

ボーンアイデンティティよりも、複雑なストーリー展開になっている。厳しい訓練をうけた若者たちが、頭痛、強迫神経症などの症状を訴えていた、というのがリアリティがあった。 [youtube https://www.youtube.com/watch?v=OqfBVnuDdfY]

ボーンアイデンティティ

「ボーンアイデンティティ」。ものすごくシンプルなストーリー。[youtube https://www.youtube.com/watch?v=wTqvcL2wnMU]

「ターミネーター4」

「ターミネーター4」元死刑囚謎の男マーカス、という不確定要素を配置することで、スカイネットというコンピューターシステムが破壊されていく、という流れ。元死刑囚の心の空虚を、さりげなく描写しているのがよかった。 [youtube https://www.youtube.com…

年末年始に観た映画

[youtube https://www.youtube.com/watch?v=U-EVQdoXqIY] [youtube https://www.youtube.com/watch?v=lEAqWg1T-88] [youtube https://www.youtube.com/watch?v=BDvZ9UECfj8] [youtube https://www.youtube.com/watch?v=k4nyjwrd63k][youtube https://www.you…