石井政之の作業場

石井政之  作家、編集者、ユニークフェイス研究、「ユニークフェイス生活史」プロジェクト、ユニークフェイス・オンライン相談、横浜で月1飲み会。---有料マガジンの登録をお願いいたします

外見差別

『髪をもたない女性たちの生活世界』吉村さやか著 生活書院

『髪をもたない女性たちの生活世界』吉村さやか著 生活書院 9月に刊行の予定。 当事者研究者による書籍です。 10月以降に読書会を企画します。お楽しみに。 seikatsushoin.com 「生きづらさ」を軽減/解消させながら、この社会をしなやかに生き抜いてきた…

withnewsに新しい記事を発表しました。ーーー「気持ち悪い顔」と呼ばせない 顔にアザ、男性が思う「主語」の重さーーー

withnewsに新しい記事を発表しました。 「気持ち悪い顔」と呼ばせない 顔にアザ、男性が思う「主語」の重さ withnews.jp 「ユニークフェイス」という言葉は、どういう経緯で名付けられて、どんな意味があるのか? 1999年からよく質問されてきたことを、2022年…

ルッキズムについてオンラインイベントのお知らせ

友人の田中俊英さんと、ルッキズムについて、オンラインイベントをします。 詳細は、ここ↓ note.com ルッキズム、外見差別、コロナ禍でマスク着用が普通になった社会でコミュニケーションはどんなふうに変わっていくのか、リアルで顔をみてコミュニケーショ…

外見差別いじめを受けている、という中学生、高校生をなくすために、学校での講演活動をしたいと思っています。興味のある学校関係者からの連絡をお待ちしています。

明けましておめでとうございます。

新年あけましておめでとうございます。 年末年始はずっと仕事をしていました。 帰宅すると、友人から、「面白いよ」と言われたオッドタクシーをAmazon Prime Videoで鑑賞している。 個人タクシードライバーが主人公のアニメである。仕事を終えて、鑑賞すると…

ルッキズム、という外見差別を論じる方向と、外見の価値をビジネスにしている人たちのプロフェッショナリズムとは、ベクトルが違う。私は外見で仕事をしている人たちを尊敬している。そういう職業が成立するのが、社会の豊かさ。

外見差別・ユニークフェイスに関係した蔵書(一部だけ公開)

断捨離と無関係な、ずっと保有している蔵書の一部を公開します。

藤井輝明さんがやってきた「ふれあいタッチ授業」は、継承されるべき営み。講演依頼があったときに、提案して、実現していきます。藤井輝明さんの人望の大きさには到底かなわないので、ぼちぼちやります。

藤井輝明さんの死を悼む人たちの言葉

藤井輝明さんの死を悼む人たちの言葉。実名でTweetされた人を中心に紹介します。 以上

私が知っている、藤井輝明さんは、ほんの一部に過ぎない、と再認識。人間をまるごと理解して書く、というのは不遜な態度であり、不可能だ。

藤井輝明さんの人生を、テレビ局として特集番組にして欲しい。全国2,500の学校で、ふれあいタッチ授業をした功績は、拙稿だけでは伝えきれない。「テレビ」という子どもたちが視聴する媒体でこそ、実現されるべきだと思う。

藤井輝明さんが亡くなって、改めて書籍の力と価値を再認識。書籍を読むことが追悼になる。そこに当事者の言葉があるから。若手の当事者は、文章を書くべし。ブログなどで長文の執筆に慣れたら、書籍を書いてほしい。1人一冊。

顔にアザのある女性を主人公にした小説「よだかの片思い」(島本理生著)が映画化されました。2022年に公開予定です。鑑賞するのが今から楽しみ。 https://notheroinemovies.com/yodaka/

活動家は「私たち」という主語で書く傾向があるけど、ユニークフェイス活動家である私は「私たち」と書くのが苦手。当事者の意見が多様なので意見をまとめる意味で「私たち」と書けない。共通しているのは、外見が普通と違う。それだけ。ほかはすべて多様で…

現代思想 「ルッキズムを考える」

読み始めている。ユニークフェイス当事者に読んでほしい書籍。 外見差別についてこれだけの論考が掲載されるくらいに、日本社会の知識人層が増えてきた、と思った。 もちろんまだ不十分だけれども。 アルビノ当事者で研究者の矢吹康夫氏の論考が掲載されてい…

映画「ダークナイト」をみて、ユニークフェイスの描き方がえげつなくて驚いた

映画「ダークナイト」をみて、ユニークフェイスの描き方がえげつなくて驚いた。 www.youtube.com 悪とは、傷のある容貌の持ち主であり、その性格は破綻している。という価値観で表現されていた。 悪役のジョーカーに顔の傷があるのは、まあ、いいとして、善…

髪の黒染め指導について判決が出た。ユニークフェイス当事者にも影響がある事件だ

髪の黒染め指導について判決が出た。ユニークフェイス当事者にも影響がある事件だ www.asahi.com 茶髪を黒く染めるよう繰り返し指導され、精神的苦痛を受けたとして、大阪府立懐風館(かいふうかん)高校(羽曳野市)の元女子生徒(22)が府に約220万円の損…

子どものユニークフェイス当事者を、外見差別から守るための制度、ノウハウが必要だ。そうしないと、「外見差別いじめ」は無くならない。

仕事は責任範囲が有限で、辞職や引退ができる。ユニークフェイス当事者はどうか。引退できるのか。生涯、当事者なのか。次世代の子どもたちには、外見差別という社会問題が解決したから、この問題の当事者としてかかわる必要なし、と言えるかどうか。数千年…

神戸の高校で、ユニークフェイスをテーマに講演してきました

10月4日、神戸の松陰高校で、ユニークフェイスをテーマにした講演をさせていただきました。 ユニークフェイス・石井政之さんの講演 | 松蔭中学校・松蔭高等学校 2021年10月4日(月)、6時間目の総合の時間に「ユニークフェイス研究所」石井政之さんをお招き…

【取材協力のお願い】

【取材協力のお願い】 日本全国の学校で「ふれあいタッチ授業」をしてきた藤井輝明さん(2021年5月逝去)の功績について記事にまとめる準備をしています。藤井さんの授業・講演を聴いた経験のある人で、電話取材を受けて下さる方を探しております。 藤井氏に…

ルッキズム、という言葉をフェミニズム運動家がよく使うようになっている。しかし、あの人たちは、ずっとユニークフェイス問題に無関心だった。だから、ルッキズムという言葉を、女性が被害者、という視点で使われるのをみると、それは違う、と訂正したくな…

withnews (ウィズニュース)に、久留米の中学生自殺事件について寄稿しました

withnews (ウィズニュース)に、久留米の中学生自殺事件について寄稿しました withnews.jp yahooにも配信されました。 約1ヶ月、このテーマに集中していました。さまざまな人のサポートでなんとか形にすることができました。記事のテーマは、ユニークフェイス…

拙著『顔面バカ一代』が電子書籍として、Kindle、yodobashi、楽天で発売中

いま気がついたのですが、拙著『顔面バカ一代』(講談社)がKindleで発売されてました。すっかり忘れていました。 『顔面バカ一代』(石井政之著 講談社文庫)が、電子書籍、オンデマンド出版として再版が決定 - ishiimasa's blog 『顔面バカ一代』(石井政之著…

ルッキズムという言葉が、いちぶのフェミニズム運動家が自由自在に使う言葉になっているような気がする。そこは訂正していきたい。女性が、男性のルックスを評価、見下し、差別している、という側面はあるから。ルッキズムに男女の区別なし。

レイシズム(人種差別主義)という表現があるように、ルッキズム(外見差別主義)で良いのだろうか。

【告知】ユニークフェイス facialdifference 当事者の、長谷川志穂さんが、NHK.Eテレ『バリバラ』に出演します。 2021年 7月1日(木)20:00〜前編。 7月8日(木)20:00〜後編。 (NHK大阪放送局) テーマは『見た目の常識』

日記 2021-6-8

朝食 冷蔵庫に冷やしておいたジャガイモのそぼろ煮をレンジで温める。熱い紅茶。熱い珈琲。 音楽 大森靖子の死神 大森靖子「死神」Music Video - YouTube 書き仕事 8月に発売予定の書籍(共著)のゲラもどし。 シャッフルで大森靖子を聴いていたら、「きもい…

フェイシャル・ディファレンス(FD)。facial difference ビジブル・デイファレンス(VD)。visible difference ユニークフェイス(UF)。Unique Face 同じ意味だけど、ものすごく難しい意味に感じられる。

短期間で、ユニークフェイス・ラジオが28回も放送できた。準備5分、収録10分、情報のアップに5分。これなら毎日でも更新が可能だ。ネットラジオができる可能性を探っていきたいと思う。