ishiimasa's blog

ユニークフェイス石井政之の雑記帳---- memo of Unique Face ishiimasa, man with facial difference

フェミニズム

読書メモ 「家族紛争と司法の役割」千田有紀

読書メモ 「家族紛争と司法の役割--社会学の立場から」千田有紀。再読。 女性が不倫、ギャンブル、虐待などをもみ消すために虚偽DVを訴えて、実子拉致をしているという事例が書かれていない。女性が被害者という視点だけ。 弁護士が、実子連れ去り(実子拉…

「昭和フェミニズム」8つの行動パターン---共同親権に反対する情熱を記述する

「昭和フェミニズム」の行動ポリシーについて整理してみた。 これまでの観察でわかってきた、共同親権に反対する熱い情熱持った人たちの行動パターンをまとめてみた。 以下の8つの特徴がある。 男性にたいする憎悪・嫌悪・不信をもとにした発言 共同親権を拒…

【共同親権】四文字漢字が多い世界

気がつくと、四文字漢字が多い世界に足を踏みいれていた、と思う。 単独親権、共同親権、実子拉致、 実子誘拐、片親疎外、面会交流、 親権差別、虚偽DV、児童虐待・・・。これらの言葉を理解して、すらすらと説明できる国民が、日本の人口の10%に達したら…

「親権差別」について考えている

「親権差別」という言葉を思いついた。 「親権差別」という言葉で、共同親権、実子拉致などの現象を考えていきたい。 親権に関係する諸問題は、差別問題としても検討する必要があると思う。 「親権差別」とは、どういう意味として捉えるべきか。 意味(素案…

《感想》『有名リベラル論客を多数提訴〜「実子誘拐」を巡る注目の裁判 --- 牧野 のぞみ』

agora-web.jp 月刊Hanada2020年5月号 作者:花田紀凱責任編集 発売日: 2020/03/26 メディア: 雑誌 当該の記事をKindleで購入して読みました。 冤罪DVはゼロだった、という主張を書いている有識者がいたのは、新鮮な驚き。 無理な発言をしていると訴えられる、…

大衆食堂で、フェミニズムを考えた。

休日だったので川崎駅へ。書店で、「愛という名の支配」(田嶋陽子)を購入して、大衆食堂に移動した。相席で、20代女性が二名。建設労働者のオッサン(無精髭、喫煙者)と私の4人が座った。店内をみわたすと、アルコール依存症のようなオッサン(鼻が赤…

ユニークフェイスとフェミニズム---昨夜TBSラジオで田嶋陽子先生のフェミニズムについて聴いていた。

昨夜TBSラジオで田嶋陽子 先生のフェミニズムについて聴いていた。 www.tbsradio.jp この田嶋先生の師匠が、駒尺喜美という学者。駒尺先生は、顔にアザのある女性の手記を、その著作『女を装う』のなかで紹介している。 私は顔にアザのある女性の手記を『顔…