ishiimasa's blog

ユニークフェイス石井政之の雑記帳---- memo of Unique Face ishiimasa, man with facial difference

表現の自由

共同親権について事実と違う記述をして、現状の単独親権でよい,と主張する「エージェント単独親権」が匿名アカウントで活動している。読まずにブロックすべし。

共同親権について事実と違う記述をして、現状の単独親権でよい,と主張する「エージェント単独親権」が匿名アカウントで活動している。 共通しているのは、 ・世界が共同親権であることについて言及しない。 ・実子誘拐(拉致・連れ去り)の被害者を誹謗中傷…

ブロックされました

ある政治家からブロックされました。 立憲民主党のイメージが変わりました。野党だから応援する、という単純な思考では、共同親権は語れない。野党のなかに、共同親権にたいして強烈な反対意見があることは間違いありません。 pic.twitter.com/Gig8f5bfgg — …

田中俊英氏の論考 【女は嘘をつかないのか? 「虚偽DV」の背景】 がYahoo!から削除された

田中俊英氏(ドーナツトーク代表、共同親権研究会・大阪代表)がYahoo!に書いた記事が、掲載したその日に、削除された。ファクトチェックが不足しているから、というのが理由らしい。田中氏は、すぐに同じ記事を、個人blogにアップ。そのリンクをここに紹介…

【共同親権】親権(とくに、実子拉致・誘拐・連れ去り)について書くと、いやがらせメールがきたり、記事の削除要請がやってくる、という噂を聞いたことがありますが、どうやら本当のようです。

親権(とくに、実子拉致・実子誘拐・実子連れ去り)子どもの連れ去り)について書くと、いやがらせメールがきたり、記事の削除要請がやってくる、という噂を聞いたことがありますが、どうやら本当のようです。 note.com 私個人のSNS上や当時掲載していた媒体…

memo 「いまはレジスタンス(抵抗)の時代。大事なのは信頼と連帯」劇作家・平田オリザさん

【「表現の自由」を考えるプロジェクト】「いまはレジスタンス(抵抗)の時代。大事なのは信頼と連帯」萎縮・忖度の空気が拡がる中で、表現者たちの声に耳を傾け、この社会に「自由の気風」が生まれるヒントを探ります。第4弾は劇団「青年団」主宰の劇作家…

《賛同》文化庁は「あいちトリエンナーレ2019」に対する補助金交付中止を撤回してください。

表現の自由を侵害する文化庁の判断に反対。キャンペーンに賛同しました。 chng.it言論弾圧の時代になってきたと思います。抵抗してきます。 ishiimasa.hateblo.jp twitter.com 情報戦争を生き抜く 武器としてのメディアリテラシー (朝日新書) 作者: 津田大介…