石井政之の作業場

作家、編集者、ユニークフェイス研究、「ユニークフェイス生活史」プロジェクト、ユニークフェイス・オンライン相談、横浜で月1飲み会 連絡先 uniqueface@gmail.com

主語

当事者が「主語」を名乗らないと、マジョリティが、差別的な意味がふくまれた蔑称で当事者を呼ぶ、というリスクがある。それに抵抗するかどうか。それが当事者ひとりひとりに問われている。

活動家は「私たち」という主語で書く傾向があるけど、ユニークフェイス活動家である私は「私たち」と書くのが苦手。当事者の意見が多様なので意見をまとめる意味で「私たち」と書けない。共通しているのは、外見が普通と違う。それだけ。ほかはすべて多様で…