ishiimasa's blog

石井政之  ライター。ユニークフェイス研究所

藤井輝明

「ふれあいタッチ授業」「ユニークフェイス授業」をする。それだけに特化したNPOなら、ニーズがあるかもしれない。藤井輝明さんの遺志を継承する若い当事者の育成もできる。

藤井輝明さんが亡くなって半年経ちました。訃報記事を書いたのは、いまだに私だけ。もっと多くの人が、藤井輝明さんについて書いてほしい。書かれるべき実績と業績のある人物だと確信しています。

藤井輝明さんがやってきた「ふれあいタッチ授業」は、継承されるべき営み。講演依頼があったときに、提案して、実現していきます。藤井輝明さんの人望の大きさには到底かなわないので、ぼちぼちやります。

藤井輝明さんの死を悼む人たちの言葉

藤井輝明さんの死を悼む人たちの言葉。実名でTweetされた人を中心に紹介します。 以上

私が知っている、藤井輝明さんは、ほんの一部に過ぎない、と再認識。人間をまるごと理解して書く、というのは不遜な態度であり、不可能だ。

藤井輝明さんの人生を、テレビ局として特集番組にして欲しい。全国2,500の学校で、ふれあいタッチ授業をした功績は、拙稿だけでは伝えきれない。「テレビ」という子どもたちが視聴する媒体でこそ、実現されるべきだと思う。

藤井輝明さんが亡くなって、改めて書籍の力と価値を再認識。書籍を読むことが追悼になる。そこに当事者の言葉があるから。若手の当事者は、文章を書くべし。ブログなどで長文の執筆に慣れたら、書籍を書いてほしい。1人一冊。

【取材協力のお願い】

【取材協力のお願い】 日本全国の学校で「ふれあいタッチ授業」をしてきた藤井輝明さん(2021年5月逝去)の功績について記事にまとめる準備をしています。藤井さんの授業・講演を聴いた経験のある人で、電話取材を受けて下さる方を探しております。 藤井氏に…

Twitterで「藤井輝明」のキーワード検索している。まだ言及している人がほとんどいない。人間が忘れられていくスピードがはやい。これが現実なのだなあ。

岐阜聖徳学園大学 特別支援教育専修ブログで、藤井輝明さんの追悼記事 https://gifushotokusen.com/page7

藤井輝明さんの人生は、映画にするだけの価値があると思う。興味のある映画人は企画書を書いてみたらどうだろう。よろこんで協力しますよ。

Tribute to Dr. Teruaki Fujii’s, 1957 to 2021

Tribute to Dr. Teruaki Fujii’s, 1957 to 2021 Dr. Teruaki Fujii passed away on May 5, 2021. 64 years old. H uniqueface.medium.com

Twitterで「藤井輝明」検索をすると、さまざまな人の記憶に残っていると分かります。彼も私と同様に「ユニークフェイス」によって人生が変わった人間のひとりだった、と改めて思います。