ishiimasa's blog

ユニークフェイス石井政之の雑記帳 memo of ishiimasa, man with facial difference

English

memo --- Skin Deep 「ユニークフェイスな美」「ユニーク・ビューティ」

海外のユニークフェイス当事者のyoutube動画をざっとみてきたけど、ほぼ全員が女性、という特徴がある。 男性は語らないのだろうか。 「ユニークフェイスな美」「ユニーク・ビューティ」という表現で語りたくなる存在感がある人もいた。ひじょうに興味深い。…

適切な知識があれば、コロナウィルスを過剰に恐れる必要なし。

適切な知識があれば、コロナウィルスを過剰に恐れる必要なし。と、わかる良記事。逆にいえば、客船を隔離することで、ウィルスを培養してしまった日本政府の判断ミス。感染症対策の専門家、過去のウィルス封じ込めの実績を客観的に評価すれば、これほどのパ…

My colleagues never saw me without make-up but they ditched the slap when I had to after painful birthmark surgery

My colleagues never saw me without make-up but they ditched the slap when I had to after painful birthmark surgery www.thesun.co.uk

BBC Coronavirus outbreak まとめ

www.bbc.com

憎悪犯罪法はあなたを検閲せず、私のような人々が虐待から自由に生きることを可能にします #visiblehate

Hate crime laws don’t censor you, they let people like me live free from abuse 憎悪犯罪法はあなたを検閲せず、私のような人々が虐待から自由に生きることを可能にします metro.co.uk I’ve always been a campaigner, ever since I was a child. It sou…

英国のAdam Pearsonさんというユニークフェイス《facial difference》当事者が、障害者問題のキャンペーンのひとつとして、ネットでの当事者へのハラスメントについて言及

英国のAdam Pearsonさんというユニークフェイス《facial difference》当事者が、障害者問題のキャンペーンのひとつとして、ネットでの当事者へのハラスメントについて言及している。 こういう動きは、日本のユニークフェイス《facial difference》当事者にも…

国際問題の報道については海外ニュースサイトをみる習慣が大切

中国のウイルス報道について、とりあえず海外ニュースサイトをみるようにしている。日本のニュースは、深刻なことを、軽いタッチで報じる、できるだけ噛み砕いて説明することに力点を置く傾向がある。よって、世界史を揺るがするような深刻な事態になると、…

イランとアメリカの衝突は、世界史の大事件だけど、日本のテレビの存在感はない

イランとアメリカの衝突は、世界史の大事件だけど、日本のテレビの存在感はなくなっている。事件の第一報は、ラジオで知った。次にインターネットで確認。詳報を英字紙でざっと読んだ。BBCなどのサイトでは動画が配信されている。有識者のTwitterを読んで、…

Face Equality Week on BBC World TV

日本のユニークフェイス当事者にとって、英国の活動は刺激になると思う。Face Equality というキャンペーンで、多数の当事者が、顔と実名を出して情報を発信しています。 #Face Equality #uniqueface #disfigurement Face Equality Week on BBC World TV twi…

お正月は、日本のテレビ局をみないで、海外ニュースをみて過ごす

お正月のテレビはみないで、海外ニュースを見て過ごす。イランでアメリカ大使館への抗議行動が加熱していること。元ニッサンのカルロスゴーンが、レバノンに逃亡したことなど。BBCのサイトで、みていると、世界の動きを知ることが出来て、元気になれる。日本…

みんなと違う私たち Different Like Me

memo これは図書館にリクエストしないといけないですね。 障害や見た目問題に関する知識にふれ、当事者の気持ちを知り、様々な問題に向き合うヒントをもらえるBBCドキュメンタリー 事故や障害、疾患が原因で見た目やしぐさがいわゆる"ふつう"と異なる人々は…

SEVEN-YEAR-OLD GIRL WITH RARE BIRTHMARK STARS IN BODY-POSITIVE

A seven-year-old girl born with a rare type of birthmark has been chosen to feature in an international exhibition. Rosabella Harrison, from Beccles in Norfolk, was born with Congenital Melanocytic Naevi (CMN) – a rare type of birthmark af…

NYTが、日本の少子化について記事

NYTが、日本の少子化について記事を出している。こういう深刻な事態について,日本語の日本メディアだけでは、真相を理解することは困難になっている。日本国内にいると、なんとかなるさ、という奇妙な楽観主義とか、そういう難しいことは考えないのがよい、…