ユニークフェイス・石井政之blog

作家、ユニークフェイス研究・講演のイシイマサユキの雑記帳(日記、読書メモ、ユニークフェイス活動記録)

子どもたちは、まだ311を知らない

3月11日って何の日か知ってる?
知らない。
二人の子どもたちの反応でした。
国民的な悲劇なので,マスコミを通じて知っていると思っていたけれど、
そんなことはなかった。
ちゃんと説明していていなかったことを反省。
もうすこし震災について話題にしてみよう。
そうはいっても、子どもたちにとっては、遠い昔のことなのだ。
長男が2歳、長女が零歳のときの災害だったのだから。
あの震災から7年。
それは私にとっては,子どもの年齢とほぼ同じ歳月である。
あれから7年たった。
私が、追悼のためにできること何か。
震災についてのノンフィクションや小説を読むことだと思ってます。
そして時間があれば、このブログに感想や書評を書いていく。
テレビで,東日本大震災の追悼番組を放送していますが,
福島原発事故についてはあまり時間は使っていない、という印象。
自然災害としての地震津波は語りやすい。
人災としての福島原発事故については語りにくい。
そういう流れはあるのかもしれない。

  

原発事故 未完の収支報告書 フクシマ2046

原発事故 未完の収支報告書 フクシマ2046