ユニークフェイス BLOG

作家、ユニークフェイス研究・講演のイシイマサユキの雑記帳(日記、読書メモ、ユニークフェイス活動記録)

「人は見た目が9割」ではない、という思想はどうなんだろうか










昨年10月発売『人は見た目が9割』(新潮新書)が売れているようです。でも昨年11月発売された拙著『「見た目」依存の時代』



原書房)は、バカ売れしていません。ちなみに、書名はパクリではないです。偶然による類似です。



見た目が大切、という本は数年に1度のペースでベストセラーがでます。



私も資料としてその手の本をブックオフで購入してもっていますが、内容に新味はありません。じつはまだ『人は見た目が9割



を読んでいませんが書評などを見る限り、これまでの「見た目が大切」本の基本を押さえた本のようですね。読んだ人によると、



たいしたことなかった、そうですが・・・。著者の竹内一郎氏は劇作家・演出家でマンガ原作者もやっているようです。 



"http://www.kt.rim.or.jp/~wonder/">http://www.kt.rim.or.jp/~wonder/ ほう、



ホームページの文章を読むと、面白そうな人物だ。読んでみよう。『哲也』の原作者というのも興味があります。