ishiiblog

ユニークフェイス・イシイマサユキの雑記帳

八重洲の名機 VX6 をアマチュア無線の再開局の無線機に選びました

再開局にあたって、どの無線機から始めるか。じっくり検討してました。コンパクトで高性能な無線機が多くて、迷いましたが、レビューなどを参考に VX6 に決定。

どれだけコンパクトなのかを比較するために、単三乾電池、腕時計とあわせて写真をアップしておきます。

VX6については、このブログ記事が参考になりました。

猟師の視点で、無線機を選ぶ様子にリアリティがあって、なんども読ませていただきました。

yamanokujira.com

 

購入したところは、CQオーム、というアマチュア無線専門ショップ。

岐阜県の会社です。

CQオーム|アマチュア無線・特定小電力トランシーバー(インカム)・簡易デジタル機の専門店

Amazonではなくて、地域の専門ショップで購入しようと決めてました。

ネットで調べていたら、CQオームを見つけました。

アマチュア無線は人口減少で、さきがない業界かと思っていましたが、このサイトをみていると、そうではなくて、安定した成熟マーケットである、という立場でサービスを提供している。

面白そうな会社だな、と。

 これから、総務省に、アマチュア無線の開局申請をします。

35年前と違ってネットが申請窓口になっています。

コールサインが届くのは約1ヶ月後になります。