ユニークフェイス BLOG

作家、ユニークフェイス研究・講演のイシイマサユキの雑記帳(日記、読書メモ、ユニークフェイス活動記録)

杉並区立図書館








杉並区立図書館にて「文筆生活の現場」の貸し出し開始。



(中央図書館・永福図書館・柿木図書館・高円寺図書館・成田図書館・阿佐谷図書館・南荻窪図書館・下井草図書館・高井戸図書館)



じゃんじゃん借りて欲しい。



新刊もがんがん買って、どんどんブックオフに売って欲しい。



『文筆生活の現場』に生命が宿っているのなら、とどくべき人は手放さないだろう。






向井亜紀



http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040730-00000015-ykf-ent



向井亜紀がTBSに激怒しているようだ。



向井亜紀代理母については、8月11日刊行の『自分の顔が許せない!』(平凡社新書)で言及したので読んで頂きたいです。



向井は、幻冬舎の書籍『会いたかった』とテレビ局とのメディアミックスをしかけた、公人なので、批評されることは当然。自分のホームページで自説を語ればよいし、反論の機会を提供するメディアもある。TBSに訴訟をするなど論外。