ユニークフェイス BLOG

作家、ユニークフェイス研究・講演のイシイマサユキの雑記帳(日記、読書メモ、ユニークフェイス活動記録)

[]倒産2つ










新風舎が倒産、そして草思社が倒産。



草思社倒産について↓



http://d.hatena.ne.jp/solar/20080110#p1



もうひとつ↓



http://www.ohmynews.co.jp/news/20080110/19550





バブル崩壊前までは、「出版は不況に強い」という“神話”が残っていたが、それが崩れて10年以上になる。全国一律定価で売る「再販価格制度」や、書店に本を委託して販売してもらう「委託販売制度」などが、出版不況をより深刻にし、構造不況から抜け出せないという批判が、出版界内部からも吹き出てきている。再販制度に胡座をかき、改革を怠ってきた出版界(新聞も同じ)は、ここで立ち止まり、根本的な構造改革を行わない限り、この倒産劇は始まりに過ぎない。







出版業界の危機と社会構造





出版業界の危機と社会構造