石井政之の作業場

作家、編集者、ユニークフェイス研究、「ユニークフェイス生活史」プロジェクト、ユニークフェイス・オンライン相談、横浜で月1飲み会 連絡先 uniqueface@gmail.com

政府は「休業補償しない」という根回しに時間をかけたと思った

f:id:ishiij:20200408231629j:plain

東京新聞(4月8日)を読んだ感想。
政府は「休業補償はしない」という根回しに時間をかけたと思った。
表面的には休業補償をする体裁にしているけど、実質的には、補償をしたくないので、書類の手続きの煩雑さを残した。
欧米のように、簡便な手続きで、まとまった現金給付はしない。
これが政府の方針。
このままでは経済の停滞・急減速で死者が出る。


安倍は、日本国民の政治リテラシーの欠如を試している。
政治に無関心で、とりあえず自民党に投票するいちぶの支持者がいれば、なんでもできる、違法行為をしても逮捕されない。野党批判はするが、自民党批判をしない従順な支持者がいればよい。それが通用するかどうかを試している。