石井政之の作業場

作家、編集者、ユニークフェイス研究、「ユニークフェイス生活史」プロジェクト、ユニークフェイス・オンライン相談、横浜で月1飲み会 連絡先 uniqueface@gmail.com

【注意喚起】ユニークフェイスな乳幼児の顔写真をSNSで公開すべきではない

【注意喚起】 

顔面に血管腫のある乳幼児。その治療過程を写真にして、SNSで公開している母親がいる。

目を黒いバーで隠すなどするマスキング処理がされていない。

その子どもの顔がすべて公開されている。

乳幼児にもプライバシーがある。

マスキングするなどして、本人が特定できないようにすべきだ。

子どもの顔写真を出すならば、親本人が実名顔出しで情報発信すべき。

Instagramで、血管腫について情報発信している海外の親はそうしている。

(Instagramでは、両親がユニークフェイスな子どもを抱いている家族写真などはすぐに見つかる)

その母親は匿名アカウントで、乳幼児の顔をすべて見せている。

それはいかがなものか。

このブログ記事を読んで、自分のやっている行為に気づいた人は、子どもの顔写真を削除してほしい。