ishiimasa's blog

ユニークフェイス石井政之の雑記帳

2018-01-03から1日間の記事一覧

書評「アルビノを生きる」(川名紀美著)---当事者の言葉の記録がなかった、という広くて深い空白を埋める作品

2013年刊行なので、遅まきながらの書評です。 アルビノ当事者で研究者の矢吹康夫氏が、単著「私がアルビノについて調べ考えて書いた本――当事者から始める社会学」を発表。読了した後に、書評を書こうと思ってましたが、内容が複雑のため、口直しに、もっと手…

「ノストラダムスの大予言」というベストセラーを書いた作家がまだ存命であるということ

五島勉先生がまだ生きていることに、驚きました。88歳。 bunshun.jp 出版業界の栄枯盛衰をみてきた、妖怪のような人です。風貌もそうなってますが。 この人の書いた「ノストラダムスの大予言」を小学生のときに読んで、世界は1999年に滅びる、と思い込み、関…