ユニークフェイス BLOG

作家、ユニークフェイス研究・講演のイシイマサユキの雑記帳(日記、読書メモ、ユニークフェイス活動記録)

[]硫化水素








硫化水素による自殺ニュースが増えていますね。



先日、新幹線飛び降り自殺がありました。その影響で3時間遅れで浜松にたどり着いた経験がありますから一言。



新幹線のぞみから飛び降りができる、ということが広く伝わりましたので、この飛び降りの模倣がつづく可能性があります。予想できる最悪の事態としては、いまの山手線と中央線と同じくらいの頻度(ほぼ毎日人身事故=自殺が発生している)で自殺する人が増えたらどうなるか。公共交通機関としてのJRの信用は失墜します。そうならないように報道は慎重にするべきでしょうね。



(ただし、「自殺の名所」としての、山手線・中央線、という位置づけを企図した情報発信は重要だと思いますが)



実際に、新幹線飛び降り自殺は多発していませんよね。でも硫化水素自殺は多発する。ニュースに格差があるゆえの現象なのかな、と感じます。



霞ヶ関の役人、会社経営者、大手メディアの記者たちも、鬱病や自殺をしているわけですから、そっちのほうの報道もお願いしたいですね。



無職やニートの人(市井の人)が自殺しても、それ自体がニュース価値があるようには思えないですし、ジャーナリズムのやるべき仕事としては位置づけを高くする必要はないでしょう。



●追記



浜松在住の人に、山手線と中央線など関東の主要鉄道では、ほぽ毎日、自殺と思われる人身事故が起きている、というとすごく驚かれます。硫化水素による自殺よりも、鉄道自殺のほうが常時多発しているはず。



関西で鉄道自殺2件



http://sankei.jp.msn.com/affairs/disaster/080425/dst0804251205012-n1.htm

25日午前7時20分ごろ、京都市南区西九条の近鉄京都線東寺駅で、男性が下りホームから線路に降り、京都発賢島行特



急電車(4両編成)にはねられ、即死した。この事故で上下合わせて約30本が運休、80本以上が最大約25分遅れ、4万人以上に影響した。南署は自殺とみ



て身元の確認を急いでいる。



 調べでは、死亡したのは中年男性とみられ、濃いグレーのスーツ、白と青のストライプシャツを着ていたという。

http://sankei.jp.msn.com/affairs/disaster/080425/dst0804250910004-n1.htm

25日午前6時55分ごろ、大阪市営地下鉄御堂筋線西中島南方駅で、なかもず発千里中央行き電車に50歳ぐらいの男性がはねられ死亡した。



 淀川署が身元を調べている。大阪市交通局によると、運転士がホームから線路に飛び降りる男性を発見し、非常ブレーキをかけたが間に合わなかったという。乗客約260人にけがはなかった。



 21本が57分遅れ、約5万9000人に影響した。