自分の顔をつくろうblog

作家、ユニークフェイス研究・講演のイシイマサユキの雑記帳(日記、読書メモ、ユニークフェイス活動記録)

環境変化

会社の仕事で福祉車両についての調べごと、勉強会、会議、原稿執筆が増えてきました。自動車という産業は、生まれ育った愛知県にとっては空気のようなもの。家族や友人の誰かは必ず自動車産業にかかわっている。そういっていい状況があります。不況とはいえ、いまもその構造は変化がないと思います。東京のメディアは、自動車崩壊、という見出しを出してその産業構造の変化を分析したりしていますが、浜松にいると、ものづくり一筋の人たちはやはりその道で活路を見出そうとあがいていきます。マクロ経済分析とは別の人間の動きがある。そういう様子をみていると、僕が愛した業界である出版業界とダブります。環境変化のためには、これまで自分が敬遠していたことに近づく、手を出すということでしょうか。