ishiimasa blog

作家、ユニークフェイス研究・講演の石井政之の雑記帳

[]41歳の女性市長








岡山県倉敷市での動き。
http://www.ito-kaori.jp/
これまで政治は高齢者のものだった。が、変化がでてきた。山口県でも自民党が敗北。不況と高齢化、過疎であえぐ、中国地方からの変化だ。自民党は分裂すると週刊誌が書いているが、本当にそうなるのかどうか。長年にわたる利権を新党設立した上で継承をするコストと、自民党内での団結するコストを天秤にかけて決まることだ。庶民には関係のない政治力学で決まっていくだろう。
後期高齢者医療制度によって老人が怒った、と報道されている。年金制度が崩壊し、後期高齢者医療制度によって「老人は早く死ね」という国家の意思が判明してやっと怒る。遅すぎた。高齢者のみなさんは命をかけて自民党と戦っていただきたいと思います。