石井政之の作業場

作家、編集者、ユニークフェイス研究、「ユニークフェイス生活史」プロジェクト、ユニークフェイス・オンライン相談、横浜で月1飲み会 連絡先 uniqueface@gmail.com

2009-02-01から1ヶ月間の記事一覧

誕生

2月26日夕方、息子が生まれました。誕生の瞬間に立ち会い、感無量でした。母子ともに健康。見守っていただいた皆様に感謝!これから出生届け等を書きます。

[]生まれそうで生まれない息子!

なかなか生まれませんなぁ。やきもきしますわ。まったく・・・。西原理恵子の最新刊を読んで、感動してしまいました。名著です。極貧からのたたき上げということは知っていましたが、これほどとは・・・実父はアルコール依存症で死亡、義父は博打にはまって…

[]書評 ダブルキャリア

紀伊国屋書店 書評空間書評「ダブルキャリア」http://booklog.kinokuniya.co.jp/masaishii/archives/2009/02/nhk_1.html ダブルキャリア―新しい生き方の提案 (生活人新書)著者:荻野 進介販売元:日本放送出版協会発売日:2007-07おすすめ度:クチコミを見る

[]講談社の赤字について

備忘録として新文化からhttp://www.shinbunka.co.jp/kessan/kessan-kodansha.htm講談社、過去最大の赤字決算に2月23日、東京・音羽の本社で株主総会および取締役会を行い、第70期(平成19・12・1~同20・11・30)決算を確定し、同日発表した。売上高は1350億5800万…

新幹線自殺が増えるのでしょうか?

以前、東京から浜松にもどる新幹線で、自殺があったため数時間の遅れが出て困惑したことを書きました。↓http://blog.livedoor.jp/ishiimasayuki/archives/72550.html今度は、埼玉で新幹線自殺があったようです。http://mainichi.jp/select/jiken/news/200902…

書評 東京スタンピード

紀伊國屋書店 書評空間 「東京スタンピード」森達也http://booklog.kinokuniya.co.jp/masaishii/archives/2009/02/post_62.html森達也さん、そして版元の毎日新聞のNさんからの献本でした。ありがとうございました。東京スタンピード著者:森 達也販売元:毎…

[]書評 移民環流

書評 紀伊國屋書店 書評空間『移民環流』杉本春 新潮社http://booklog.kinokuniya.co.jp/masaishii/archives/2009/02/post_61.html 移民環流―南米から帰ってくる日系人たち著者:杉山 春販売元:新潮社発売日:2008-11おすすめ度:クチコミを見る

[]ホームレスが増える前夜

書評空間、平井玄氏の言葉から。http://booklog.kinokuniya.co.jp/hirai/archives/2009/02/post_2.html街はまだ不気味なほど静かである。しかし、終電間近い新宿駅の地下に行けば、ついこの間そこに寝ることを覚えたばかりの人びとに出会うことができるだろ…

[]書評 すごい本屋!

書評 紀伊国屋書店 書評空間「すごい本屋!」井原万見子著http://booklog.kinokuniya.co.jp/masaishii/archives/2009/02/post_60.html すごい本屋!著者:井原 万見子販売元:朝日新聞出版発売日:2008-12-19おすすめ度:クチコミを見る力を抜いて書いてます…

[]もうすぐ

もうすぐ息子が生まれそうなので発作的にBijaでチキンカレーとチャイ。手帳にメモをしながら,一人ブレスト。その合間にカレーを食べる。このカレー屋さんの書棚に、見覚えのある書籍を発見↓(私のことが紹介されています)。世界をよくする簡単な100の方法 …

高野秀行さんが傑作と評価!

ノンフィクション作家の高野秀行さんが、「第2の江原を探せ!」を、エンタメノンフィクションの傑作と高く評価してくれていました! ありがとうございました!辺境・探検・冒険ブログ MBEMBE ムベンベ日本を代表するエンタメ・ノンフ辺境探検作家、高野秀行…

中川昭一氏も崩壊か

宰相不在、金融政策不在。 次の選挙で、ようやく民主党政権になりそうではあります。 【ローマ藤原章生】ローマで14日午後に閉幕した先進7カ国財務相・中央銀行総裁会議(G7)の記者会見の席上、中川昭一財務・金融担当相は、体調が優れないのか、時折…

[]ロフト阿佐ヶ谷

阿佐ヶ谷のロフトで、「第2の江原を探せ!」刊行記念 スピリチュアルナイトに参加。スピリチュアルカウンセラー「青山のAさん」が登壇する前の、会場の様子の写真をアップします。奥から、石井政之、林克明、三宅勝久、山中登志子。作家の森達也さん、「女…

イベント直前

山中さんと打ち合わせしてます

[]手帳

先日、打ち合わせで一緒になった編集者お二人がそろって、「ほぼ日手帳」の「カズン」を使用していたため、買いたくなってしまいました。しかし、冷静に考えると、すでに「ほぼ日手帳」は買っており、日記として使用しています。またひとつ購入するとしても…

[]JVJAオープントーク

JVJAオープントーク雑誌の取材に答えたら5千万円訴えられたオリコン言論弾圧訴訟を考える 2006年11月、ヒットチャートで有名な「オリコン」社が、月刊誌「サイゾー」の取材にこたえたジャーナリスト烏賀陽弘道(うがや・ひろみち)氏個人に、5千万円を請求…

2月14日 「“第2の江原”が来る! スピリチュアルナイト」

★★2月14日 阿佐ヶ谷ロフトプラスワン週刊SPA!プレゼンツ 『第2の江原を探せ!』刊行記念「“第2の江原”が来る! スピリチュアルナイト」★★16人のスピリチュアルカウンセラーの真贋を覆面調査した『第2の江原を探せ!』(扶桑社より好評発売中)の刊行記…

[]カツマーから卒業しました

経済評論家、勝間和代さんの著作をかなり読み込んできましたが、ふと思うことがあり、もう「卒業」ということにしました。私が立っている現場の理解、人生の方向性の模索のために参考になる考え方を提供してくれたことに感謝です。まだ自分でもうまく整理で…

東新住建

民事再生中。がんばれ!

[]名誉毀損訴訟で新潮社が連敗

ニュースを検索すると、新潮社の敗訴が続いている。http://sankei.jp.msn.com/affairs/trial/090204/trl0902042116013-n1.htm とくに貴乃花訴訟では、新潮社の社長も訴えられて敗訴した。新潮社として徹底的に抗戦しないと、出版業界にたいへんな衝撃を与え…

[]松浦弥太郎さん

今週後のAERAを何気なく立ち読みしていると、松浦弥太郎という人物の特集があった。知らない人だ。数行読み始めて、ううむ、とうなってすぐにレジに直行。(ジャーナリスト清野由美さんの筆力である)へえ、こういう人がいたのか、といたく感動した。高校中…