ishiij's blog

a day of ishii masayuki

日記

52歳になりました

7月27日、52歳になりました。この10年、同じ事を思います。「よくこんなに長生きしたものだ」「まさか結婚して子どもができるなんて」「こんなに幸福になるとは想定外」。人生万事塞翁が馬。これからも想定外のことが起きると思います。人生はバラン…

学習アプリを使って勉強時間の管理

勉強したいことが増えてきました。 ひとつの資格の取得のためには、最低、これだけの時間をかけて勉強するとよい、という投入時間があります。その時間の管理をする必要がでてきます。記録をとっていないと、すこし勉強しただけなのに、十分な時間を勉強に費…

子守の隙間時間で勉強

子守をする隙間時間で、勉強してます。 前から気になっていた、アマチュア無線3級。 いつの間にか、講習でも取得できる手軽な資格になってました。 問題集を眺めて、昔の電気工学、無線工学の基礎を思い出したり、知識の補強をしています。 技術的な基本はま…

子どもとの会話

夜、子どもを寝かしつけるときに、いちばん話をしている、と思います。 とくに娘は、饒舌。 どんな夢をもっている? と質問。 私は、将来自分がなりたい夢、という意味で質問したんですが、娘は寝ているときにみる夢、と解釈。私の言葉不足でしたが。 これま…

書籍は Honya clubで

本サイトでは、アマゾンリンクをしていますが、個人的には、書籍は Honya club で買うようにしてます。 www.honyaclub.com amazonは、レアなモノを買うときだけに活用。 家電は、地元の家電屋で。 専門的なモノは、専門店で。 Amazonは便利なんですが、最近…

子どもの悩みと、それを言葉にする、ということ

子どもを寝かしつけるときに、いちばん、子どもと話している、と思う。 最近、善いことあった? 教えて。 最近、嫌なことあった? 教えて。 と、問いかけるだけ。 息子は息子なりに。娘は娘なりに答えてくれる。 子どもという時期は、生きているだけで楽しい…

小学校の運動会

子どもたちが通う小学校で運動会がありました。前夜までの土砂降りが嘘のように快晴。子どもたちの健やかな成長を確認するよい1日でした。ざっとみたところ、父兄の1割は外国人。多文化共生の教育現場になっていますね。

GW日常

ゴールデンウィーク。子どもたちを連れて、家族で奥三河の公園に外出。 屋外で走り回る子どもたちをおいかけて、弁当を食べた。こういう時間は久しぶり。 豊橋にもどって、故障したプリンタの買い換えのために家電量販店へ。 10年ぶりのプリンタ購入。モノ…

子供の誕生日に、一緒にいられないということ

2月に、息子の誕生日を迎えました。しかし、仕事で長期出張のために、誕生日のお祝いに同席することができない。かわりに、電話したり、妻のスマホに動画で、おめでとうメッセージを送ったりしました。 こういうことができるネット技術の普及はありがたい。…

帰省で九州へ

年末年始は、九州の佐賀に帰省。妻の実家です。 統計的に言えば、人口減少している県ですが、都市化がどんどん進んでいます。 妻が言うには、 5-6年前には喫茶店などのんびりできる店がほとんどなかったけれども、星乃珈琲、スタバ、ドトールなどができて…

アクセス解析の不思議

はてなブログの、アクセス解析、を見ていると、このブログにたどりつく検索キーワードがでてきます。 10月は、「ストーカー」という言葉が、そのキーワードでした。 11月は、「トランプ」「ニューヨーク」です。アメリカ大統領選挙の関係のエントリーを書い…

外国人から見える日本社会の空気。言葉になったときすこし考えてみる。

Twitterやらないのですが、気になる人の言葉は読んでいます。 日本人とは何か? 日本人である以上、必ず考えるテーマ。 日本で働く外国人は、 そのことを日本人以上に突き詰めて考えてしまう環境にあります。 厚切りジェイソンさん。 注目しているひとりです…

社会変革のためのPDCAサイクル

表現者が突破して、そのあとに、意識高い系が、その穴を大きくして、大きくした穴に、ベンチャー企業がやっと参入していく。そのあとに行政と大企業が動く。差別はすこしだけ減少する。さらになくすために,PDCAサイクルを回すために、前述の動きが繰り返さ…

インスタントコーヒーを飲むとき

大学時代に、とんでもない量のインスタント珈琲を飲んできたけど、集中するときは、この安っぽい味がよい。脳が起動する。まずいけれども飲む。目が覚める。このまずさが口にあるうちが集中できる時間。まずさが消えるほど脳を使うようになる。胃がすこし痛…

10年以上もブログをしていたのか

このブログのいちばん古い記事が2004年。 その前には、さるさる日記、という今はなくなったブログサービスでも書き込んでいました。 ということで、10年以上はブログを書いていることになります。 たいしたことは書いていないし、いくつかのブログサー…

オバケ、妖怪への関心

息子が、オバケ、妖怪への関心を持続しています。なんで、女の人に化け物がおおいのだろう、という本質的な疑問をもったりして、このネタで話しをすることが、楽しみになってきました。

パソコンまわりの環境改善

液晶モニターをひとつ調達して、さきのパソコン台と組み合わせました。いま私の机の上には、モニターとキーボードが二組、鎮座しています。姿勢がよくなって、たいへん快適になりました。これまでは、ノートパソコンとキーボードを組み合わせたマシンをメイ…

机をひろく使うために

パソコン机を広く使うために、モニター台を購入。これは優れものでした。アマゾンの人気商品は、期待通り。こういうちょっとしたものを探すときは、地方都市に住んでいると,いくつもの店をまわることは、ガソリン代がかかることになってしまう。無駄な時間…

台湾まぜそば

いま愛知県ローカルで話題の『台湾まぜそば』を食べてみました。http://www.maruchan.co.jp/news_topics/entry/2015/08/post_1118.html1人前の「台湾まぜそば」を妻と分けて。食べた感想としては、インスタントよりも先に本物を食べるべき、でした。新名古屋…

来年の手帳とノートについて

ミーハーなので、毎年変わっているのが手帳の選定。今年は、ほぼ日手帳を使っていましたが、いまひとつ書き込みは少なかったかな。さっき、ネットを見ていましたら、佐藤優さんの手帳術が出てましたので、これをマネしてみます。http://president.jp/article…

子どもたちは動物園に飽きない

子どもたちと豊橋の動物園に。残暑厳しくとも、子供たちは飽きることなく、動物園で遊ぶ。暑かった。

中古パソコンをワープロ専用機に

長文を集中して執筆するために、中古パソコンをワープロ専用機にすることに。近所のパソコンショップでWIN7のデスクトップマシンの中古を約4000円で購入。これに秀丸エディタを入れて、ATOKを終わり。ネットにはつながずスタンドアローン環境に。キーボ…

SIMフリースマホ

SIMフリースマホを契約。エディオンにて。毎月1000円以下で高速データ通信が可能に。これで、外出先でも情報確認ができます。これでガラケーとの2台持ちになりますが、固定費は節約可能に。話す携帯電話と、情報ツールのスマホを分けるのが私のライフス…

七歳児の生存

5月28日に北海道七飯町の山林で不明になっていた小学2年生の男の子が無事発見された。亡くなっていたと思っていたので、発見されて驚いた。本能的にサバイバル能力が発動されたんじゃないか。たくましい子供だ。我が息子と同年齢なので、気になっていた。息…

amazon プライム 「深夜食堂」

アマゾンでプライム会員になった特典で、無料で映画を見ていることが増えた。なんなんだこのサービスは? と驚くばかり。無線LANでも快適に映画を見ることができる。最近、よく見ているのが「深夜食堂」。よく練られた構成。キャスティングも素晴らしい。リ…

映画『グラスホッパー』

昨日、視聴。映画『グラスホッパー』。悪くないけど、すこし漫画チックな映画になっている。原作を読んでみようと思います。[youtube https://www.youtube.com/watch?v=e4ikj0Kr9kw&w=560&h=315]

書籍は、アマゾンではなく、書店で購入

書籍は、アマゾンではなく、書店で購入することにしました。 こういうサイトもありますから、利用していきます。 Honya Club http://www.honyaclub.com/shop/default.aspx アマゾンはたしかに便利なんですが、ここまで破壊的イノベーションが進行すると、便…

墓はいらない

墓は不要、と思っているので、たいへん参考になるNHK報道。時代にそぐわなくなっていることは明らかだし、高額すぎる。子どもたちに、墓参という時間とお金を使わせるのはよろしくない。 墓は要らない、という方向で遺書を書くことにしよう。 http://www.nhk…

9月19日に強行採決された安保法案について

憲法違反であることは明白です。この法律を廃案にするために、できることをやっていこうと思っています。facebookでの書き込みをコピーして貼り付けておきます。9月19日個人的には、国会前に、矢沢永吉さん、サザンの桑田さん、ビートたけしさん、長嶋茂雄さ…

25kmウォーキング(豊橋から湖西市鷲津)

思うところあって、昨日、豊橋から鷲津(湖西市)まで約25キロメートルのウォーキングをしてきました。約5時間かかりました。知人と二人で歩きました。日頃,自動車で走る道を歩くことで、街について発見がありました。空き家、廃墟、地域産業など。また日…

7回目の結婚記念日

焼き肉で、7回目の結婚記念日をお祝いしました。7年前は、こんな感じでしたね↓http://wind.ap.teacup.com/taroimo/885.html

豊橋に移住して4年

家族で豊橋に移住して4年たちました。これまで住んだ町として、生まれ故郷の名古屋での生活が通算26年間。東京での生活が9年。豊橋技術科学大学の学生として4年暮らしましたので、豊橋在住は合計で8年たったことになります。人生で3番目にながい居住…

こまごまとした日常

雪がふるなどで天候がおかしくなったせいか、子どもたちが発熱したり咳き込んだりしてました。わたしも幼少のときは病弱だったので、きつい気持ちはわかります。息子は、かなり体力がついてました。一晩寝たらかなり改善、食欲も落ちない。6歳になったのだ…

近況を少々

2人の日本人殺害事件と、ヨルダンのパイロット焼き殺し事件が続いて、かなり消耗しました。ニュースはよく見る方ですが、かなり精神的にきつい。ネット時代になってニュースの質がぐっと変化しました。生で、どんどん情報がやってくるし、情報がとれる。日本…

後藤健二さんの冥福をお祈りします

20代は、戦場カメラマンになりたくて、石川文洋、ロバートキャパ、沢田教一などの書籍や写真集を読みふけっていたアルバイト青年でした。28歳のときに中東のレバノン取材を経験して、恐ろしすぎて俺には無理,と判断。かわりに、レバノンのベイルートで、顔…

第三次世界大戦と英語

1月に発生したフランスの新聞社銃撃事件と、その後にイスラム国が日本人ジャーナリスト後藤健二氏を拘束して、身代金要求、のちに死刑囚との交換を要求、というニュースが駆け巡っている。911から始まった、アメリカ主導の対テロ戦争の流れで起きている事…

餃子と絵本

新年の挨拶

新年あけましておめでとうございます。 昨年は、仕事面においては,席を置いている会社でなんとか目標となる仕事ができたこともあり、充実した1年であったと思います。 子どもたちも元気に成長しており、長男は5歳、下の長女は4歳となりました。約1年6ヶ月…

年末にひとこと

年末に、嘔吐下痢の症状が出てしまい、体調不良。2日ほど養生することに。水分補給と、おかゆだけで体力が回復したのでよかった。例によって、年末のふりかえりを。2008年に結婚したので、生活が激変して今年で丸6年になった。長男は5歳。長女は4歳になっ…

クリスマス

クリスマスイブ。子どもたちと夕食して、妻とワインをのみ、ケーキを食べた。そのあとに、子どもたちを風呂に入れて、布団のなかで絵本を読み聞かせて、そのまま就寝。朝起きると、サンタからのプレゼントが用意されている。こういう絵に描いたような、クリ…

寒空の下で,子供は遊ぶ。

ポスター

子どもたちが夢中になっているのは、妖怪ウォッチ。ポスターを貼りまして、盛り上がっています。

岡崎の世界こども美術館

資格の勉強をすることに

49歳になって、第三種電気主任技術者の資格試験を取得する必要に迫られましたので、勉強することになりました。工業高校時代に、第二種電気工事士の資格は取得しているのですが、電気についてのさらに学ぶ、という機会はなかったので、30年ぶりの勉強であり…

進化する表現力

息子が描いた絵です。妖怪ウォッチのキャラクターのひとつ。なかなか上手い。

エボラの感染拡大が気になっています。

西アフリカで蔓延しているエボラ出血熱が気になっています。アメリカとヨーロッパでも感染者と死亡者が出てきました。先進国のような医療制度が完備された地域と、そうでないところでは感染拡大のスピードが違いますから、単純な比較は禁物とはいえ、恐ろし…

子どもたちのプライバシー

昨日、愛知こどもの国に家族で行ってきました。一眼レフカメラで家族写真を撮影。帰宅して写真をアップしようと思いました。が、以前にこのブログで子供の写真はアップしない、と書いてきたはず。http://ishiij.blogspot.in/2012/05/blog-post.html2年前の5…

夏休み

夏休み。妻子は佐賀に帰省しており、私はひとり豊橋。やっていることは、まえから興味があった、園子温の映画を観ること、それから積み上がっていたフクシマ関係の書籍に目を通すこと。そして書き物、部屋の掃除、ジョギングと筋トレを丁寧に、そして自炊食…

もうすぐ娘が4歳に

8月に娘が4歳になります。子どもたちの成長をみていると、自分の子供だったときのことを思い出します。何も考えていなかったなー。だから、娘が理由もなくぐずる、のを見ていると、なんかよくわからないけど、感情的にいやになっているんだなー、と分かるよ…

福島

これまではフィクションを読んでいたのだけれど、仕事で福島に行ってからは福島に関するノンフィクション、調査書籍、論考を集中的に読んでいる。福島では規格外の現実が発生していると思う。ゴリゴリした 内容の文章を読むことで大いに刺激されている。