ishiiblog

ユニークフェイス・イシイマサユキの雑記帳

日記

学習すると、脳が元気になる

高齢者の入り口にたっているせいだろう。新しいこととか、温故知新の体験をすると、脳が元気になる、覚醒したような気持ちになる。 これが心地よい。 詰め将棋は、いま3手詰めから「5手詰め」に。 かな入力は,ゆっくりだけれども文章を打てるくらいになっ…

藤井棋士の棋譜をたどる

月刊「将棋世界」2月号を図書館で借りてきて、将棋の藤井聡太棋士の棋譜をたどってみました。 面白かった。たしかに藤井四段、強い。後半で一気に巻き返してる。 2月号の時は、四段。本日のニュースだと、七段に昇格。 出世のスピードが早すぎる。異例中の異…

浜松フルーツパーク

家族でのんびり。快晴。 子どもの遊ぶ様子をみながら、アマチュア無線の交信を聞き取り(ワッチ)。 菊川、牧之原などから声がひろえた。 移動局が多いせいか、アンテナが話題になっていた。 ishiimasa.hateblo.jp

新城総合公園(通称 忍者公園)という定番

ゴールデンウィーク。妻は仕事。 私が子ども二人をつれて、忍者公園(新城)へ。

竹島水族館(蒲郡)という定番

ゴールデンウィーク。竹島水族館に家族で行ってきました。 いつもと違うのは、駐車場に他府県のナンバーの自動車が多かったことでしょう。

竜ヶ石洞(浜松)を子どもと楽しむ

子どもたちと、竜ヶ石洞(りゅうがしどう)に行ってきました。 初体験。子どもたちは大喜び。行って良かった。 竜ヶ岩洞

100年前と、100年後 

作家の岡映里さんのTweetが印象に残った。 私は100年前に生存していた血縁者のことを誰も知らない。名前も顔もわからない。100年後に私はおんなじ目に合うので、そう考えると今苦しんでることもキレーになくなってくれるから、別になにやって生きてても…

鉄やアルミのアート作品を鑑賞

子どもたちと、鉄やアルミのアート作品を鑑賞。 そして、オモチャで遊ぶ。 豊橋市こども未来館 ココニコ 公式サイト

古いパソコンを処分する

ウィンドウズ7がはいった古いデスクトップパソコンを処分。 2年ほど前に中古で4000円程度で購入したものを, 購入した店に持ち込んで、ゼロ円でも引き取って欲しい,と依頼。 いちおう査定してくれて買い取り金額は100円。 粗大ゴミで出す感覚での…

深夜に目覚める

深夜1時半頃に目覚めて、なんでこんな時間に起きたんだろう?と不思議に思って、ネットニュースをみたところ、島根の地震(震度5強)を確認。 微弱振動で目覚めるという、老いを実感した深夜でした。 それにしても、地震が多い。環太平洋ではおおきな地震…

「極夜」と「サバイバル!」 極限状態で何を感じるか?

風邪気味の息子につきあって、終日、紙をつかった、からくり細工 アルミ棒を切断したり、曲げ加工したりして、かなり凝っている。 本人は、ここしばらく,からくり細工に夢中になっている。 私は息子のとなりで、隙間時間を利用して、アマチュア無線1級の勉…

今春最後の花見

子供たちが主役のイベント参加。子どもたちと今春最後の花見。 アマチュア無線でワッチ。丸亀製麺で、鴨ねぎうどん。

朝に何をするか

朝型の人間です。 午前4時や5時に起床して、一日が始まります。 子どもたちが起きてくる午前6時半まで、ひとりで何をするか、できるか。 珈琲を飲む パンをかじる ジョギング 読書 日記書き ブログ書き 原稿書き 部屋の整理 メール書き 資格のための勉強 こ…

親子で田原を散策

妻が仕事なので、親子3人で、田原を散策。 渥美線列車で、花見、図書館、うどんと寿司を楽しみました。

ハイキングの準備を少々

コンビニでは書籍を買わない主義なのですが衝動買いしました。 東海地方の近場の遊び場って、意外と知らない。知っているようで知らないものです。 海、山、川、湖が近いという東海地方の素晴らしさを、子どもに伝えておきたいですね。 www.kadokawa.co.jp

子どもたちと遊ぶ

とにかく一日、いっしょにいます。 なんとなく本を読んでいると、子どもたちから声がかかって、質問をうけたり、遊びの誘いを受ける。これをすべて受ける。 昨日は、ジグソーパズルでした。 30分ほど、娘と取り組みましたが、娘が難しすぎて頭が痛い、と言い…

子どもたちは、まだ311を知らない

3月11日って何の日か知ってる?知らない。二人の子どもたちの反応でした。国民的な悲劇なので,マスコミを通じて知っていると思っていたけれど、そんなことはなかった。ちゃんと説明していていなかったことを反省。もうすこし震災について話題にしてみよ…

年賀状 4通でした。

私宛に元旦に来た年賀状は4通でした。 今年から再び年賀状を出すことをやめる、と決めてました。 一通もだしていません。 そのことと呼応するかのように、届いた年賀状は、我が人生でもっとも少ない数になりました。 その年賀状への返事としては、これから年…

謹賀新年

新年あけましておめでとうございます。この年末年始は、妻子は九州の佐賀に帰省、 わたしひとりで愛知県豊橋で過ごしています。ひとりの時間を確保して、ゆったりとした時間を楽しんでいます。この年始は映画、読書、執筆をしながら、雑用をこなすつもりです…

そろそろ、親子の距離ができてくる時期かな

息子は小学3年生。手をつなぐことが、じわっと減ってきている。 2年までは、外出時に自然に手をつないでいたけれど、 3年になってからは、自然ではなくなっている。 成長してきた証拠。 私は、父親が個人タクシーの仕事をしていたせいか、生活時間がすれちが…

私がブログを書きたくなるのは、よい本を読んだとき、そして、想定外のことが起きたとき

はてなブログの今週のお題は 「私がブログを書きたくなるとき」 だというので、書いてみます。 第一に、よい本を読んだとき。 出版不況と言われていますが、たくさんの良書が出版されています。しかし、その書籍の良さが世の中に伝わらないままなことが多い…

久しぶりの新城でのんびり

家族4人でのんびり。 遊具で遊んだり、かけっこしたり。 〆はアイスクリーム。

息子と将棋

息子に将棋を教えたところ、覚えが早い。 歩を「あゆ」と言ったり、 敵陣地で、歩が「と金」に変わることを 「スーパー化」と表現するなど、なかなか筋がいい。 覚えたら、一生楽しめるのが将棋。 いつでもどこでも、パソコンでも出来る。 羽生善治 はじめて…

家族で動物園

休日といえば、家族で動物園(のんほいパーク)に出かけるのが、我が家のパターンです。久しぶりにいくと、類人猿が充実してました。豊橋市は、いま類人猿に予算をつけてますね。ボリビアリスザル、オランウータンが元気にしてました。子どもたちは、何十回…

名古屋で肉!

友人が主催する勉強会に参加。そのあとに、肉を食べてきました。 美味しかった。 十数年ぶりに、名古屋の繁華街を歩き回って、街の変化をひとつひとつ確かめることができて、たのしい夜でした。 r.gnavi.co.jp

読書と育児

この三連休は台風が日本列島を直撃。我が家では、とくに遠出をすることなく、のんびり過ごしました。 ひとりで映画「ダンケルク」を鑑賞。 それ以外は、子守。近くの講演で、自転車遊びにつきあったり、追いかけっこをしたり。子どもたちはどんどん足が速く…

息子が折り紙に夢中

息子が、折り紙に夢中になってまして、折り紙作家の本を買い与えたところ、それなりのものをつくりこむことに成功してます。 たいしたもんだ。 子どもの成長万歳! 秀麗な折り紙 作者: 山口真 出版社/メーカー: ナツメ社 発売日: 2017/07/03 メディア: 単行…

52歳になりました

7月27日、52歳になりました。この10年、同じ事を思います。「よくこんなに長生きしたものだ」「まさか結婚して子どもができるなんて」「こんなに幸福になるとは想定外」。人生万事塞翁が馬。これからも想定外のことが起きると思います。人生はバラン…

学習アプリを使って勉強時間の管理

勉強したいことが増えてきました。 ひとつの資格の取得のためには、最低、これだけの時間をかけて勉強するとよい、という投入時間があります。その時間の管理をする必要がでてきます。記録をとっていないと、すこし勉強しただけなのに、十分な時間を勉強に費…

子どもとの会話

夜、子どもを寝かしつけるときに、いちばん話をしている、と思います。 とくに娘は、饒舌。 どんな夢をもっている? と質問。 私は、将来自分がなりたい夢、という意味で質問したんですが、娘は寝ているときにみる夢、と解釈。私の言葉不足でしたが。 これま…