ishiiblog

ユニークフェイス・イシイマサユキの雑記帳

政治

ナチス宣伝相の秘書が語る、私には責任はない,という言葉

気になった記事なのでメモ。 www.huffingtonpost.jp 幸福とは、他者の不幸から目を塞ぐことで成立する、というようなことを、作家の中村文則が書いていたと思う。この映画の主人公は、それを体現していたのかもしれない。この人物の発言は、体制を変えること…

aso taro氏のセクハラについての持論発言は続く

aso taro sex で検索すると、英字紙で麻生太郎がこき下ろされているのはわかります。 麻生氏にはほとんど効果がないと思われますが。 英語の勉強としてリンク。 日本語でよく知っている事実関係をもとに、英語を読むのはたやすいです。 この持論を、新書でま…

地方議員になった飲み友だち

25年くらいまえ、名古屋でよく飲んでいた友人の消息を知る。 いまは地方都市の政治家に。 当時の印象は、脱力系で、やる気や情熱などをはっきりと表現するタイプではなかった。 人生というのは分からないものだな、と思う。 本人も、そう感じているようで…

東京から地方に人間が動きだしている

10年前に、東京を出て、地方(浜松、豊橋)に移住した人間として、とてもうれしい記事です。 地方の中小企業でがんばる、ということはトレンドになるのは間違いないと、私も思います。 いずれ首都圏には地震が来ますから、将来を考えている人にとって、過密…

政府が移民政策なしで、外国人をいれて、気がついたら「隣人」になってました

豊橋は、外国人の定住者が多い街です。いまは日系ブラジル、フィリピンの人たちが多い。 以下の記事が目につきました。 www.huffingtonpost.jp 東海地方は自動車産業が強いので、外国人の人たちはその関連企業にて勤務。 派遣が多いかな。その子どもたちはコ…

自民党が圧倒的に勝った、という結果の衆議院解散選挙でした

私が応援する候補者は、比例で復活当選しましたが、あまり喜びは大きくありません。 理由は、今回の選挙で自民党が大勝しすぎ、という結果に終わったから。 選挙に関わらない傍観者だったときと比較すると、選挙活動を手伝ったあとの今、 自民党の圧倒的な勝…

衆議院議員候補、せき健一郎の演説を見届ける

午後二時、豊橋駅西口にて、衆議院議員候補、せき健一郎の演説を見届ける。写真を撮影。「なんとなく自民党でいいんですか!」「このままだと豊橋の人口は減少し続ける。働く場所も減っていく。いまこそ、変えないといけない!」 撮影を終えて、電話かけの作…

総決起集会に初めて参加してわかった、選挙でたたかうということ

はじめて、総決起集会というものに参加してきました。 気合い入りました。 情勢はやはり厳しいですね。 保守の土地柄なので、自民党は強いようです。 私と同じ年齢の自民党候補よりも、 せき健一郎さんのほうが、議員に向いていると思うので、 もうひとがん…

比例は、「立憲民主党」 に投票しました

期日前投票完了。比例は、「立憲民主党」に投票しました。投票終了後、読売新聞の出口調査に協力。この選挙をきっかけに、日本は動乱期にはいるので、親として、社会人として、いろいろと考えないけないことが増えそうであります。 cdp-japan.jp これからの…

長谷川豊という「日本維新の会」の候補者は、当選させてはいけない

衆議院選挙がはじまりました。 いろいろな候補者がいます。その主張の是非はともかく、いろいろな人が政治に参加することはいい。 しかし、この人だけは、ダメだな、と思う。 それは、日本維新の会から立候補している、長谷川豊。 病気を持った人間に対する…

「希望の党」は、カオスですけど、馬鹿にすることなく、いい候補者を応援しましょう

NY在住の竹永さんのTweetが、胸に刺さりました。 小池さんが「花粉症ゼロ」等のよく分かんない公約を発表したり、希望の党の内情がメチャクチャだったりして、「なにこれwww」的に人々の嘲笑を買いまくってますが、有権者がそうやって余裕かました結果…

政治が賑やかに

安倍首相が「国難突破解散」とぶちあげて、衆議院の解散を宣言。 小池さんが「希望の党」をつくった。 民進党の前原さんが、「希望の党」と「自由党」に団結とか、合流とか、とにかく安倍政権を倒すために、いっしょに闘おう、と動き回っている。 政治が賑や…

外国人の目線で、安倍政権を見直す

安倍首相が、「国難突破解散」という名目で衆議院の解散総選挙をする、 と宣言しました。 最低の形の、解散総選挙です。 なんの必然性もない解散です。 しかし、日本のメディアを普通にみていると、その安倍首相の判断のおかしさがはっきりと出てません。 そ…

国会議員にも心の病気の人がいる

週刊新潮のスクープ記事。ネットで確認して、この人は心の病気だと思いました。揶揄するのは簡単ですが、とりあえず、病院に行くべき。週刊誌の発売日に、自民党を離党、すぐに入院したようです。決断力が残っていたようでよかった。 国会議員にも、一定数の…

共謀罪の強行採決の日

共謀罪の強行採決の日。歴史に残る日になりました。 海外メディアのニュースのひとつをリンクしておきます。 www.theguardian.com 多くのひとにとって、あまり関心がない法律が強行採決された、ということになるのでしょう。 友人・知人にジャーナリストが多…

共謀罪に反対します

わたしも共謀罪に反対します。 石井政之 www.japanpen.or.jp iwj.co.jp 日本弁護士連合会│Japan Federation of Bar Associations:日弁連は共謀罪に反対します(共謀罪法案対策本部) www.huffingtonpost.jp

コロコロコミックが、トランプ大統領をネタにしてました

息子は、コロコロコミックの愛読者。パパ、このマンガ、面白いよ。と、コロコロコミック最新号についていたマンガを見せてくれました。 コロコロコミック編集部が、アメリカのトランプ大統領をネタにしてました。面白かった。息子とテレビでアメリカ大統領選…

トランプという人物への評価 マイケル・ムーア監督

映画監督マイケル・ムーア氏の、トランプへの評価について。 手厳しい。 ここで書かれている事実について、 日本のマスメディアでは報道されることがないので、ありがたい記事。 あの同時多発テロ計画を見逃してしまったブッシュ大統領よりも、 愚鈍さにおい…

オバマ大統領がAIについて語る

ブログは、自分の知見を広げるために読み書きする。そのためのツール。 こういう記事に出会うと、インターネット社会は素晴らしい、と思う。 私はAIというものは、「すべてをロジカルシンキングで詰めていく作業を効率的にやっている連続的な営み」だと思っ…

トランプ政権を悲観する人たちの視点

ロバートキャンベルさんの視点。 www.huffingtonpost.jp ――トランプ氏は、外交に目を向けるより内向きになるような感じもします。 外交に関心もないし、社交性もないですね。ニューヨークで成功しているにもかかわらず、ニューヨークの財界や政界、社交界で…

町山智浩さん - トランプ勝利!アメリカ大統領選挙を語る---じっくり耳を傾けたい

備忘録。 在米コラムニストの町山さんの分析。しずかにじっくり聞ける,よいコンテンツです。 町山さんの分析は、ずっとフォローしていきたいと思います。 町山智浩 - トランプ勝利!アメリカ大統領選挙を語る トランプの演説に熱狂する白人が、こんなに多…

トランプの側近が人種差別主義者として著名な政治屋である、ということ

帰宅するとき、車のなかで、NHK第1放送でニュースをきくのが習慣になっています。ラジオから、 ネット右翼の親玉みたいな人物をトランプ氏は起用した、 という発言が聞こえてきました。 NHKらしくないはっきりした物の言い方で、ちょっと驚きました。 むかし…

ニューヨーク州知事が、マイノリティへの攻撃について緊急声明

備忘録 トランプ氏が大統領になってから、ニューヨーク州知事が声明を出している。 こういう声明を出さねばならないほど社会を震撼させる大統領、それがトランプ。 【日英併記】マイノリティに対する攻撃が激化する中でニューヨーク州知事が行った緊急表明(…

アジテーションでのし上がったトランプという人物の来歴について

アメリカ大統領選挙に勝利したトランプ氏について。 例によって、テレビ報道をみていても、その人間性についてはよくわからない。 選挙で勝ったときから、いいところを探そう、客観的なデータで語ろう,というのが大手メディア。 それだけでは、理解できない…

アメリカメディアの敗北と、トランプ氏の政策についてメモ

差別発言が多い人物が、どういう政策を進めようとしているのか? 備忘録。 news.line.me トランプの勝利演説は薄っぺらかったが、移民政策の方針書に至っては詳細で具体的。簡単にいうと、トランプ政権はグリーンカード(永住権)の発給を現行より20~60%削…

大番狂わせで、トランプがアメリカの大統領に

驚きました。絶対にクリントンが大統領になる、と思っていましたから。 子どもたちが,朝のニュースをみて、「このおじさんとおばさんはなんでケンカしているの?」と大統領選について質問してきたので、このケンカはクリントンという おばさんが勝つ、と説…

豊橋市という地域の政治を気にしてます

愛知県豊橋市の市民です。いま豊橋市長選挙が進行中。移動していると、そこかしこに、選挙ポスターをはるためのベニヤ板が立っています。 しかし、どういう争点で、だれが立候補しているのか? マスメディアをフォローをしていません。うちは新聞を定期購読…

マイケル・ムーアとドナルド・トランプ

現在進行形なので、正確な予測は困難ですが。 アメリカ大統領選挙でトランプが勝つかもしれない? そんなまさか!! その可能性について、ドキュメンタリー作家のマイケル・ムーア氏が解説。 白人労働者階級というアメリカ資本主義の敗者たちが、アメリカの…

これから10年間の人口減少の予測

このデータをみると,2015年から2020年の5年間で,約250万人の人口減少が予測されている。 日本の人口と世帯 《2020年の人口ピラミッド》 グラフ 日本の人口と世帯 2020年の人口ピラミッド【出所】総務省 国勢調査及び国立社会保障・人口問題研究所 将来推計…

高齢者が加害者となる交通事故

高齢者が加害者になる交通事故。昨日も、通学途中の小学生に、87歳の軽トラ運転手が突っ込んで、小学1年生が死亡。(朝日新聞 2016-10-28) 横浜市港南区大久保1丁目の市道で28日午前8時5分ごろ、集団登校中の小学生9人の列に軽トラックが突っ込み、…